我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
90日目 2度目の動物病院
2006年07月07日 (金) | 編集 |

「7月は3ヶ月に一度の医療費の精算月です。その際に尿と便の検査も地元病院で行って下さい。報告書到着締め切りは10日です。(過ぎるとまた3ヶ月後に繰り越しです)」の案内が届いていたので、2度目のフロントラインも兼ねて、検査の仕方も習い、キルトと行って来ました。

今回も体重計ったあと、お薬は先生に処置して頂きました。15,4キロ。
今日から、オレンジパピーコートも着せてみました♪
ちょっとダボ付き気味ですが成長度は順調そうです!
あと、検査の方は、というと、ワンの量は体に比例して多くなってるので、採取は余裕と見てたんですが、検査に持っていこうというときに限ってなかなかしてくれない。
必殺氷作戦で2時間くらい待ってやっとワン、ゲット。
「イチゴパックなどに受けとれたらそれを吸い取ってこれ(キャップ付きの試験管みたいなものでした)に入れて下さいね。」結局、お豆腐のパックで無事、いっぱいとれました。
ツーは朝のおさんぽの分がまだ、セーフだったので、(相変わらずお散歩バッグに忘れがち…413)ヨーグルトカップにかけらをつめて持ってきました~。

「異常がありましたら、すぐにお知らせしますね。」のお話に、やはり、結果を聞くまでは少し不安。
キルトはしっぽグルングルンで喜んでおりましたが。どうか、グツドな結果でありますように。


20060713031148.jpg


20060713031652.jpg


 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。