我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
87日目 一緒にハッピバースデー♪
2006年07月04日 (火) | 編集 |

今日は末っ娘・エミリの誕生日で、ささやかながら家族みんなでお祝いの夕食会をしました。
スポンジも焼き上がり、さぁ盛りつけ!と気合いのママとエミリ。
でも「いちご380のケーキがたべた~い!」とのリクエストに急きょ近所のスーパーをいくつかさまようことに…。夏なのね、やっぱり、どこにもないんです、見事に。
閉店間際のケーキ屋さんにも行って見ましたが、苺はありましたが、ショートケーキしかなくて、
大家族の末っ子だもの、もう、かんべんしてネ!と、苺はあきらめてもらうことに母、かってに決意でやっぱり退散…。
でも、それからろうそく5本立てたら、もう苺のことは忘れ、すっかりニコニコエミタンになってました。「いったいママは何してたの?」とお腹をすかした、男衆とキルトの冷たい視線…。
とまぁ、遅いスタートでしたが、食欲が満たされるにつれ、なんとか丸く収まりました。やれやれ。

「みんな、キルトの周りにしゅうごう!」286
100円ショップでお姉ちゃんがお小遣いの中から選んでくれたお姫様セットと、同じくお小遣いでお兄ちゃんが選んだ駄菓子とおばあちゃんから贈られたノートやお菓子に囲まれ、ご満悦!の笑顔の中に来年のことを想い、ふと、さびしさがよぎるママ…。
みんな大きくなり巣立つだろうけど、一番早いのはキルトなのね。
キルトと祝った誕生日の夜は、賑やかに、にがやかにゆっくりと更けていきました。
誰も口には出さないけれど、キルトのそばから、なかなか離れたがりませんでした。
特別な今年にカンパーイ!記念日の度にキルトのおかげで家族の絆が強くなっていくようです。
キルト、感謝してます。ありがとう!238


20060713021046.jpg


20060713021128.jpg 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
思い出
先日どこかの投稿で、子供の頃に病気の際、苺をねだったら、キルトママさんのように真夏に探し回ってくれた母に感謝、って記事がありました。えみりちゃんも感謝でニコニコだったのかもしれませんね。
キルトファミリーもこうやって子供の頃の思い出がひとつづつ増えていくんですね。なんかいいなぁ。
えみりちゃん、お誕生日おめでとう!
2006/07/14(Fri) 10:24 | URL  | nana #RqWBMyRA[ 編集]
あはは、ありがとうございます!
苺を必死に探してた自分に我に返り、ドジで親バカだなぁとトホホだったんです。そうなんですネ、なんだか慰められました。よっぽど旬のチェリーを買おうかと想いながらも、苺にこだわってる娘の喜ぶ顔もみてみたい、と。その点、ワンちゃんたちは毎日同じごはんにしっぽふって、それもまたいじらしくかわいいです。小さい命と喜びを共有できるのは感謝なことですネ。(しぶいコメントですっかりわたしもオバサンデス♪)
2006/07/15(Sat) 21:30 | URL  | キルトママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。