我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
74日目 チャリティーグッズ
2006年06月21日 (水) | 編集 |

日本盲導犬協会にお出かけの時には支援センターショップでのちょこ買いを楽しみにしてるキルトママ。
ロビーの中央のちっちゃな空間なのですが、ペットショップほどの品数はなくとも、なんだか温かいスペースなのです。愛情溢れる商品ポップの文字や、盲導犬のPRポスター、ボランティアさんの手作りグッズを見てるだけでもホッとするから不思議です。支援につながる、ということも購買欲に拍車をかけます。
今回は、いくつかあるチャリテイグッッズの中からトイレットペーパーを買ってみることにしました。

チャリティシュロールペーパー12ロール入り600円!(純パルプ同様上質原料牛乳パック30%以上配合 30mダブル巻き)
「わたしのの家族 第3集」
びっしりと盲導犬に限らず、ペットちゃんへの飼い主さんの自慢ネタやエピソードがイラストや原稿がで紹介されてて、ローコスト&シンプルベストな(つまり香り付き、とか図柄入りを買ったことのないウチなので)ペーパーに慣れ親しんだわが子らは大興奮!でありました。
「すごい、ママ。いいじゃん!」
キルトのトイレ用にと、古新聞を分けて下さったご近所さんにもさっそくお礼を兼ねてお裾分け。
「トイレから出てこなくなりそう~。ありがとう~」ま、まいっか。
ウチも客人の出入りも多いのでPRにもなればいいなぁ~、なんても。
そうそう、外装パッケージには、第4集の投稿募集についても書かれてました。

選定時期は未定。第3集が30、000パック(工場最低生産量)出荷された後になります。
優秀作でプリント採用の方へは第4集8パック分を送ります。
なんてアバウトでなんて魅力的な企画!肩肘張らずについつい応援したくなります。
しかも原稿応募したら、絶対早く結果を見てみたくて今の在庫もたくさん買っちゃうなぁ。

売り上げの一部は寄付になるので、ご興味持たれた方、是非応援して下さいね。439


20060626015120.jpg


 

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。