我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
田んぼドッグランでわが子デビュー
2008年11月22日 (土) | 編集 |
パパが以前に見つけた稲刈り後の休耕地を利用して開放してくれている田んぼのフリーラン。
今年も存続してました。
ウィズと今まで夕方にいったことはなかったのですが、
凄いにぎわいで驚きました。
サイズ変更004

大盛況です。
コーギーにドーベルマンにブルドッグ、ゴールデンレトリーバーに、、、10頭以上もいて、しっぽびゅんびゅんではいっていったものの、わが子ウィズの公園デビューという様でした。
サイズ変更005

今まで訓練センターでラブチャン同士のしつけやフリーランをさせる機会に慣れていたので、いろんな多様な犬種のワンちゃんや、飼い主の方とふれあうのは、正直まだまだ初心者、です。
いろんな子がかわるがわるきてはクンクンのごあいさつ、です。
預かっている、という意識もあり、小さい子から大きい子まで大勢群れている日のドッグランで奔放に遊ばせることは積極的にはさせないでともいわれていたので、妙に新鮮デス。
サイズ変更007

もう、盲導犬のパピーでも、訓練犬、でもなく、ウィズと私たちもひとり立ちできるか、ママはちょっぴり育児ナーバスな心境です。
今は子どもたちもパパも協力的ですが、大型犬でブラックのウィズは威圧感もあると思うので、もうこれからは家庭犬になるとはいえ、やはりきちんと育てないと怖がらせたり、失礼のないようにしないとと思い、大勢の方とのフリーランは結構ドキドキしました。

ウィズはパピーの間にシーズンも迎え、盲導犬を目指していたので、すでに不妊手術を訓練中の間に受けてありますが、(お腹には開腹手術の線がうっすらと入っています)
実は、マウンティングしてくるワンちゃんもいて、びっくりしました。
いろいろわからないこともありますが、
オスにかまわれてウィズも驚いて吠えたりしてしまい、いろんな個性・気質のワンちゃんともお付き合いもするでしょうし、まだ無邪気なウィズ娘にとっては、久々のドッグランでは、イヌ社会の洗礼を受けてしまったようでした。

フリーランといってもリードを外す勇気がなくて、いっしょにかけっこをする程度で、何かと気を遣い、パパママとも疲れてしまいましたが、まずはデビューはぼちぼち、というところでしょうか。

「なにか、不安があればいつでもこれからもまた、ご相談下さい♪」
とスタッフのみなさんにも言ってもらいまして、母としては心強いです、でも少しずつ私たちも自立していかねば、ですよね。

そういえば、アレコレ長く使うものなので、サイズとか強度とかどうしようか、と考えていたウィズの支度品。
ネットでもいろいろ見ましたが、結局、お互いに慣れたものがいいかな?ということで、
我が家は新たにケージやクレート、ソフトハーネス(胴輪)、爪切り一式を盲導犬協会仕様のもので今日、注文しました。
(それこそ、カラーとリードと器くらいしかもってなくてもボランティアはできていて、感謝でした)
富士ハーネスの御用達のショップで買うとボランティア価格で、売上の一部が盲導犬チャリティにもなるということで、そちらからの購入をさせていただきました。

「今までと一緒でなんだか代り映えしないなぁ~でも、まぁ、使い慣れてるし、安心ってもんだな~」
とメカ好き新し道具好きパパは、ちとこの保守的さにワクワク感は薄そうですが、それでもいつも
「ウィズが早く家族の一員として、ちゃんと仲良く過ごせますように」
とけなげに話しかけてはお祈りしています。

今月いっぱいは、ウィズはまだ一時預かり中の子ですが、いよいよ来月には契約書を交わして、こんな我が家ですが、ウチの子になりますので、どうぞ今後ともよろしくお願いします♪
サイズ変更IMG_6481



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです!
ウィズちゃん、元気そうですね。
ドッグランはチェスも一度だけ連れて行ったのですが、もう興奮状態で走り回っていました。
元気な姿を見れてうれしいです。
これからはずっと一緒ですね!
2008/11/28(Fri) 17:11 | URL  | aya-p(チェスまま) #JfYKc18Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/29(Sat) 21:37 |   |  #[ 編集]
チェスママさんへ
ありがとうございます。元気に跳ね跳んでるウィズです。
ずっとそばにいるのが、二度も別れを決心した後での再会なので、一緒なのが、まだ不思議な感じです。
でも心身ともにウィズのぬくもりが心地よい幸いを感謝しています。寒くなりますが、ご自愛くださいませ。
メリークリスマス!
2008/11/30(Sun) 18:30 | URL  | withママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。