我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次のパピーウォーキング
2008年11月19日 (水) | 編集 |
ウィズのケージやクレートは、お迎えが急だったため、パピーの時と同じものを一時的に貸していただいてます。
キャリアチェンジ犬になるといろいろ家庭でまかなうことになるのですが、それまでの準備の間、ほんと助かっています。
ところで、
パピーウォーカーの登録も継続していることもあり、パピー担当の方ともウィズを引き取るお話しもしないと、、、と思ってはいたのですが、
実は、これらのものをお借りしにいく時に、すごい盛り上がったお話があったのデス。

ウィズを迎えに行く2日前のことでした。
神奈川訓練センター近くまで行く用事が朝にあり、富士ハーネスにはあいにくクレート(車内や外出にはウィズも慣れていておとなしくしてくれるのでとても便利です)だけは全て貸出し中で在庫がないとのお返事をいただいていたので、出先から急に思い立ち、
「かくかくしかじかこういうことで、もしありましたらやっぱりクレートをお借りできますでしょうか?」
と聞きましたところ、
「ちょうどこちらからも仔犬のことで、電話をしたところです。」
と!!!

ウィズがほんとうに滑り込むようにして、我が家に来たんだな~と驚いたの、なんのって。
ウィズを引き取ると決めた2日後に、パピーウォーキングのお誘いをいただいてしまいました。
一時は「2頭飼い!?」に舞い上がって、興奮しかけましたが、それはさすがにちょっとかないませんデス。

もちろん、今回はウィズにとってもパピーちゃんにとってもやはり見送ることになりましたが、ウィズのトライアルに進んでいたことを考えれば当然引き受けていたお話だったと思います。

パパなどは、
「まだ、話はないの?」
なんて何度も私に尋ねてたんですが、さびしいので、とにかくパピーウォーキングのお話が来れば早くに再開しよう、とも話していたんですから。

ウィズー、よくこのタイミングで戻れたね!って、神様のウルトラご計画にただ、目を細め、感服でした。

「ちなみに、どんなお話、だったのですか?こんどのパピーちゃんは。」
と私もついついウィズのクレート借りながらもきいてしまいました。
「10月後半生まれのH胎でチャチャママとクリスパパでラブとゴールデンレトリバーのF1です。」
いやぁーカワユイだろうなぁ~、この仔たちも。
思わず、名づけはなんにしよう♪ハーネス、ホーリー、ハノン…、と楽しく想像してしまいました。
(この名づけもパピーウォーカーの一大イベントの楽しみのひとつでした)

「ウィズが嫉妬するといけないですものね、2~3歳になると落ち着いてくるので、お休みしながらも引き続きパピーの登録はしておきましょうね。家族が増えたということで、また先住犬がいても大丈夫な仔をマッチングしますね。
そうですか、ではウィズにしばらくは愛情を注いで仲良く楽しんでくださいね。」

いつか、わがやもパピーウォーキングをウィズとでもできればハチャメチャで楽しいでしょうね。
私たちはウィズとのんびりと陰ながらお祈りでもって応援しています。
代わりに引き受けてくださる方々が、たくさん与えられて、みんなが幸せになりますように。
(H胎チャンズも応援しています♪)サイズ変更IMG_6491


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
チャチャ子
実は私もずっとチャチャ子をやりたかったのです。
最初のパピーをあずかるときも実はチャチャの子と
言う話があったのですが、ずれて次になりウェリナの時も時期的には良かったのですが神奈川へ行ってしまい、今回もチャチャの子!と思っていたのですが~これも縁ですね。
チャチャの子はとても人気があります。
チャチャパパ&ママさんともお会いして、チャチャさんともお会いした事があるのですが、とても素敵な方で、チャチャさんも素敵なワンコなんですよ~
縁があったら、是非是非やってみたいチャチャ子です。

特大のケージ!我が家にもきました。
クレートはどうしましょうね~なんて考え中です。
色々と揃える物がありますよね!!
2008/11/20(Thu) 19:32 | URL  | ウェリナママ #WrF3WD/o[ 編集]
ウェリナママさんへ
チャチャ子は六つ子ちゃんだそうです。
ほんと、いろんなつながりができ、また、与えられて、盲導犬つながりは大変なこともありますが、それらを上回る喜びもあり、楽しいですね。
ぜひ、ウェリナちゃんちにもパピーを迎えられる日がくるといいですね、ウチもウィズの個性もありますが、(だんだんパピーのころに戻ってきたような?ウーン難しいかな)長い目で育ち合いたいです。
いつも感謝します。
2008/11/23(Sun) 21:41 | URL  | withママ #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして☆
日本盲導犬協会の神奈川でPWをしています、クーガ&ハイジママと申します。
実は今、我が家では3頭目になるチャチャ仔の長女“ハイジ”のパピーウォーキングをさせてもらっています。
また、ウィズちゃんを富士に引き取られに行かれた日、修了式をしていましたよね。
その盲導犬の兄弟のPWもしていまして、あの日 兄弟の門出を祝いに私も富士に居たんですよ^^
あと・・・私も1頭目の子がCCしていまして。
我が家では、いろいろ悩んだ末にCCボラさんにお願いした経緯があります。
今年の夏、CCボラさんに家族として向かい入れていただき、今は幸せに暮らしていますが、そこに至るまでの苦悩は、今思い出しても辛いものでした。
でも、そのお宅に行くことがずっと前から決まっていたかのような、そんな後日談もあったりして。
人と人・犬と犬・人と犬との縁を いろいろ感じさせられました。

H胎のパピーウォ‐キングは ご一緒できませんでしたけど、これも何かのご縁と思い 書き込みさせていただきました。
つたないブログではありますが、ハイジやH胎の成長を綴っていきたいと思っていますので、お時間のある時にでも覗いてみてください^^

突然の書き込み、失礼しました。
2008/12/29(Mon) 00:25 | URL  | クーガ&ハイジママ #BUo9poJs[ 編集]
クーガ&ハイジママ
はじめまして!クーガ&ハイジママさん。
嬉しいお便りを本当にありがとうございます。
ハーネスでもご一緒していたんですね、それとH胎のパピーちゃんやパピーウォーカーさんたちにもエールをお送りしていて、ご縁をいただいて感謝します。
冬休みにはいろいろ無沙汰をいたしまして、なかなかお返事を差し上げられずに大変申し訳ありませんでした。
早速にブログにも喜んで遊びに行かせていただきます♪
我が家はパピーウォーカーを離れ、今はウィズとのんびりの生活ですが、CC犬のワンちゃんやボランティアさんとも交流や応援もあったりと、ボランティアってどこかで皆さんの輪をどこにいても感じていられることは幸いですよね。
いまハイジちゃんとの生活や1頭目の仔の進路お当時の悩みも私たちも今こうしてご一緒できる幸いをも感謝です。
クーガちゃんお訓練やハイジちゃんの成長のご様子を楽しみにしています。
応援していますので、お時間ありましたらぜひふらっとお立ち寄りくださいネ♪
ありがとうございました。
2009/01/15(Thu) 14:21 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。