我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィズに会う日までに
2008年10月03日 (金) | 編集 |
「ウィズをどうされるか、決まりそうですか?」
とのお電話が今日、富士ハーネスからきました。
「まだ、結論がだせなくてすみません、」
と素直に伝えると逆にいろいろ相談にのっていただきました。


早ければ早いほうがよいのですが、
「大丈夫ですよ。とりあえずお返事はまだでも全然いいので、今月の面会日が分かリましたらお知らせください。」
「ウィズは、犬舎でもだいたい同じで、大人の男性とかに警戒吠えすることがありましたね、パピーの時からでしたか?」
そうだったかなぁ?パパがかわいがってるとはいえ、厳しかったこともあったのかしら?
おじさんへの社会化が不足してたのかなぁ?
あれこれ回想するとわが子同様、子育てに満足はないのでしょうが、ああすればよかったかも、こうすればよかったかも、、とちょっと切なくなりました。

でもウィズのおかれたところもまた最善、なのですね。

そんな愛娘・ウィズはまだ、訓練センターにいるそうで、、訓練を打ち切った今はおさんぽ程度は続けているんだそうです。
訓練犬・ウィズからキャリアチェンジ犬・ウィズになる準備中、といったところでしょうか。
ウィズの心境はどんな感じなのかな?
「もう障害物探しや段差ゲームは終わりなの?」
なんてこと、思ったりして…。
なので、私たちの面会と行き先が決まるまでの間、長引く場合によってはとりあえず、さっそく近隣の一時預かりボランティアさんちに行くようになるかもしれないそうです。



そして、参考にと親切に教えていただいたのは、
キャリアチェンジボランティアさんの登録だけでも富士宮で20家族ほど、神奈川に至っては100家族ほどが待機しておられるのだそうです。
今回のウィズみたいにパピーウォーカーにまず一番に引き取るかどうかを聞いてくれるので、キャリアチェンジとなった犬はパピーさんちに行くケースが多いそうです。

そうならない時にキャリアチェンジボランティアさんの家庭を探すのだそうですが、
環境や家族構成などとその仔との相性を図るマッチングをし、候補に挙がったおうちでOKがでたら2週間くらいのお試し飼いもするので、犬にとっては本当に手厚い限りです。
なので一般のキャリアチェンジボランティアさんだと時に2~3年待ちになったりするようです。
盲導犬協会つながりのワンチャンをペットで飼いたいファミリーがこんなにいて待っていてくださることもビックリです。

パピーウォーカー担当の方からは、
「いつもパピーウォーカーさんの登録は不足気味ですけどこの秋口までは、繁殖頭数が少なかったこともあり、今年11月までは落ち着いてるので、今月生まれる仔以降の12月か来年の1月あとになると思います。」

ウィズに会う頃には、結論が出るでしょうか。

我が家とは距離があるので、次回には連れて帰ってもよく、一方、他のボランティアさんにウィズを託すなら時間を引き留めるのも育成経費のことや手続きのいろいろもあると思うので、早めに別れを済ませることになりそうです。

どちらにしても涙の再会になりそうです。

「とにかく早く会いたいね!」
と家族で話しています!!
サイズ変更080601 228
ウィズ!元気?こうしてやっぱり連れて帰りたいナ~

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私もウィズに会って「がんばったね」とたくさんほめてあげたい気持ちです。
ウィズは、これからもウィズらしく過ごせる幸せな道が待っています。
心を揺さぶられるような悩める時と思いますが、
どうか元気をだしてくださいね。
我が家は、またちょっと大人になったフッティーとの再会を楽しみに、
今はオリスのPWを楽しんでいます。
お子さん達の気持ちもくみつつ、ゆっくりご家族に合った答えをみつけてくださいね。
2008/10/07(Tue) 01:39 | URL  | フッティーママ #6RYraUWU[ 編集]
こんにちは!
北海道盲導犬のパピーウォーカーを最近までしていたlovedogです。
今まで読み逃げをしていた私でしたが、ウイズちゃんの結果によるご家族の迷いを読んで、自分のことのように涙しちゃいます。我が家のカレンの結果が繁殖犬になり、家庭事情により引き取れるか引き取れないか迷っています。
ウイズちゃんの幸せな道をゆっくり考えてくださいね。本当に悩みます・・。
2008/10/08(Wed) 10:52 | URL  | lovedog #-[ 編集]
私も、この先チェスが3回の評価を控えていて、もしどこかでキャリアチェンジの道を歩むとしたらすごくすごく悩むと思います。
我が家に来るのが幸せなのか、ボランティアの方の家に行ったほうが幸せなのか・・・。

ウィズちゃんにとって一番よい答えが出せるように、ご家族でたくさん話し合うしかないのですよね。陰ながら応援してます!
2008/10/08(Wed) 19:25 | URL  | aya-p(チェスまま) #JfYKc18Q[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/10/09(Thu) 10:52 |   |  #[ 編集]
フッティママへ
温かいお言葉、本当に感謝です。
ウィズにとっては、唯一の預かりボランティアさんちに行った体験がフッティママさんちでしたので、
パピーのやんちゃウィズの想い出を共有してるって思うとそれも感謝で、私もあの時のウィズに戻されて口元が緩んでしまいます。
もう少しウィズのこと、家族で向き合ってみます。
フッティ&オリスちゃんとの元気な成長も私たちも楽しみにしています。



2008/10/13(Mon) 17:04 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
lovedogさんへ
カレンちゃんのパピーウォーカーさんで、同じようにいろいろ悩まれてる中、本当に感謝です。
今までもありがとうございました。嬉しいです。
繁殖犬は特に選ばれての結果でカレンちゃんの赤ちゃんをも見つめる喜びもある反面、キャリアチェンジ犬と暮らす以上にきっと責任も覚悟も重大なのでしょうね。
でも、lovedogさんちにとってもカレンちゃんにとっても、一番良い道が備えられていると思うので、心が一番落ち着く結果を選べますようにお祈りしています。
北海道はもうお寒いでしょうね、いろんな土地の方と盲導犬のことでつながれ感謝です、素敵な秋をお元気でどうぞお過ごしください。
2008/10/13(Mon) 17:20 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
チェスママさんへ
応援とコメント、嬉しいです!!
チェス君の1回目の評価が進み合格はほっとする反面、会えないことはわかってるとはいえ、やはり切ないですよね。
訓練後は面会も一切もうできないのはなおさらだと思います。
我が家は面会打診に会うこと迷ったのですが、結局ウィズに会えるうちにと思い、昨日面会してきました。
でも別れた後も見つめていて、それもまた切なくて…。
でも悩めることも別れがあることも感謝で、もう少しだけ悩み抜きたいと思います。
でも別れがあるからパピーウォーカーができないと思っておられる方がいらしたら、うまく言えないのですが、犬も人もそのたび向き合い、みなさんに支え見つめられている貴重な恵みもまたたくさんの関係だとお伝えもできればと思います。
そして、関心をもって下さるボランティアさんがささやかな私たちの種まきでも与えられたならこの出来事も吹っ飛ぶぐらい嬉しいです。
チェス君の訓練も応援しています!

2008/10/13(Mon) 18:02 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。