我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウィズの進路相談
2008年09月30日 (火) | 編集 |
一足先の一昨日、盲導犬キルトのユーザーさんが仲間のみなさんと一緒に、ウィズのいる富士宮に見学会に行かれたというご報告をいただきました。

キルトにとっては訓練を始める直前の思い出家族旅行でいった以来でしょうか。
素敵な体験になりましたね。

我が家にとっては、初代と二代目パピーのキルトとウィズがご対面できるチャンスを与えていただき、
このお便りをとてもうれしく思いました。

そのウィズなのですが、その日もキルトのところにすっ飛んできてしまったようです。
相変わらず子どもっぽい無邪気なところがあるようです。

そして、もうすぐ会えると思う一方で、心配していた訓練状況ですが、、、、。

ウィズは体調も問題なく、訓練も頑張ったようなのですが、どうも生活面でタスクパフォーマンス1を合格していないとの連絡が、今夜ウィズの訓練士さんからありました。
はじめに電話を受けたのは、ママは外出中で、パパでした。
「家族に話して、また連絡します」
といったものの、帰宅後のママに
「ねぇねぇ、パパ~、ウィズのこと、伝えないの?」
とシモンがいうので、連絡あったんだ!!とすぐにピーンとわかったので、
「TP1合格できたの?」
とすぐさま聞いてしまいました。
すると、、パパがゆっくりと首を無言で横に振ってうなだれて切なそうにこちらを見つめるではありませんか。
そんなパパの気持ちが痛いほどわかり、ママも受け止めながらもかなり複雑でした。

帰宅後もう一度、連絡をしましたところ、だいぶ様子がわかりました。

この2か月の訓練生活で、ウィズの盲導犬候補として心配な点は、ズバリ、警戒心からくる吠え、なのだそうです。
あのウィズが?と思いつつも、ウィズの訓練士さんからお話を聞いているうちにそうかもしれない、と思えるようになりました。
というのも、
富士宮ハーネスは、見学者の方も毎日のように多く、また、仲間の訓練犬やPR犬・引退犬たちいろんな仲間たちが暮らす犬舎で、お留守番する機会もあったものの、どちらでも警戒心から吠えてしまうことが改善しなかったのだそうです。

これは、パピー時代にも、ピンポンに反応してしまうことや、帰宅のエンジン音に外まで聞こえる声で合図をよこしていたことがあったので、キルトとは違う!なぜだろう?と心配もしていました。
一方で、家族には全然唸り声もあげないし、誰かが傍にいるとリラックスしてとても穏やかでペロペロっと顔を舐めに来る、愛らしい仔ではあったのですが…、ウィズの進路の先に、盲導犬はどうやらなさそうだということを、教わりました。
なので、次の訓練には、いまのところ、いかないようです。

「これは個性だから、気にしないでください」と慰められたものの、盲導犬を待っておられる方の可能性の光を私たちが一つ消してしまった気がして、正直、少々落ち込んでいます。

でも、ウィズ、よくがんばったね!もうすぐ、会いにいくよ。20071004221658.jpg


もしかしたら、面会ではなく、その場で引き取りに(といっても先ずは一時預かりボランティアとして)盲導犬の訓練を終える予定のウィズに会いに行くことになりそうです。

「うん、引き取る~!!」
とのんきに叫ぶ我が家のまだまだパピーに思える子らを前に、
どうしよう、、、、。
心の準備が、こういうことって、必要ないのかもしれませんが、やはり一生の命の責任を思うとウィズとまた暮らせるかも、という選択に、ママはとても揺れています。

ウィズをこれまで楽しみに応援してくださった皆様、そして、訓練にあたり、サポートくださったスタッフやボランティアの皆様にも、こういうご報告になりましたが、取り急ぎ、感謝します。

当初は、不合格なら、引き取るつもりで送り出したものの、ウィズの将来や、今後のボランティアや生活を考え、祈りつつ結論を出そうと思います。20070916203103.jpg












スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
兄弟ですね!
ウェリナも本日訓練部長さんから電話があり
とても丁寧に説明していただきました。
ウェリナはパピーのときから警戒吠えがあって
それが入所する時に一番気になっていた事でした。
どうも、それが原因で、TP1をクリアーする事が
出来なかった様です。
我が家は転勤族で、環境が変わるどころか
ワンコと暮らせない状況になる可能性もあるので
今回も前回のルク同様にCCWさんにお願いする事に
なりそうです。勿論パパはウェリナを引き取りたいのですが、それは現実的では無いと言う事も
ココロのどこかでは分かっている様です。
とりあえず、帰って来てから、もう一度話すつもりです。ウィズ家ではウィズちゃんとの生活を
始めるのですか?
2008/10/01(Wed) 19:21 | URL  | ウェリナママ #WrF3WD/o[ 編集]
初めまして♪
初めまして、私は大阪でpwをしています☆
ウィズちゃんがウィズママさんのところに来た頃から
ずっと読み逃げさせていただいておりました
ごめんなさい。。。

うちに来た仔ははじめの3頭みんなCCになってしまい、
ホントにうちがpwをしていいのだろうかと考えました。
でもやっぱり訓練士さんが犬の本質だから、
うちが育てたせいじゃないと言ってくださいました☆
ウィズママさんも、落ち込まないでくださいね!!
だってウィズママさんは既に、
キルトちゃんって言うすばらしい仔を育てられたんだから☆
ウィズママさんファミリーのせいなんかじゃないですよ!!
わたしも引き取るかどうかやっぱり悩みました・・・
でも盲導犬を送り出すお手伝いのボランティアをしたいこと、
CCWさんはいっぱいおられるけどpwさんは少ないこと、
だからやっぱりpwをしようと思えました♪
落ち込まずゆっくり悩んでくださいね!!
どっちでもウィズちゃんは受け入れてくれると思いますょ☆
これからもウィズちゃんを応援していますね♪
2008/10/01(Wed) 23:34 | URL  | sono #xtc7akX2[ 編集]
ウェリナママさんへ
早速にウェリナちゃんの近況をお知らせくださり、ありがとうございます。
ウィズのキャリアチェンジボランティアとこれからのパピーウォーカーボランティアをするのとどちらがよいのか、心情も交錯して、実はまだ結論がだせないでいます…。
ウェリナちゃん、ルクちゃんのお話もとても参考になりました。
そうですよね、現実と向き合うこともたいせつですよね。
それにしてもウィズと同じ理由で不合格みたいで、離れて会ったことはないにもかかわらず、ウェリナちゃんにもハグしたい気持ちでいっぱいです!
ウェリナちゃんの一番いい道が備えられてますね。
他のきょうだい犬もがんばってるのでしょうね。
また、仙台のみんなの進路が決まり、ご存じでしたらよかったら教えて下さいませ。
ここまでずっと応援くださり、嬉しく感謝でした。
ありがとうございます。
2008/10/03(Fri) 18:39 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
sonoさんへ
はじめまして。
sonoさんの一語一句が素直に胸にしみ、本当にありがたく、落ち込んでしまった今の私たちにほんとに貴重な話が伺えて感謝でした。
単純にウィズを引き取りたい気持ちももちろんある中、もう少しパピーウォーキングもがんばっていこうかなとも元来楽天家で、のんきに考えていたので、ウィズの結果を知り、とたんにウィズと過ごした間に負担をかけてなかっただろうか、とか、ウィズや盲導犬を期待しておられる方々にも申し訳ない気持ちでいたたまれなくなりました。
パピーウォーカーを続けること自体うちでよいのかと自問自答してしまったり、躊躇したり…。
3人の子もいるのに私たちの力では中途半端なお世話になってなかっただろうか、、、とか。
そんな折のsonoさんのお分ちと、まっすぐな熱い志に勇気もいただけました。
今までこんなささやかなうちのブログにも来ていただいてたことも感謝ですのに、とっても感謝です。
もうしばらく気持ちを整理し、迷ってみます。
おかげさまでこのこともまた貴重だと感じられるようになったここ数日のウィズママです。



2008/10/03(Fri) 19:29 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
他の兄弟
ウェリナ以外の兄弟は次に駒を進めています。
レクチャーの時には吠えていた兄弟も
実はウェリナよりも。盲導犬に適した素質を
持っていた様です。
私としては、初めてのパピーウォーカーさんに
自分の育てたワンコが盲導犬になる喜びを
知って欲しいって思います。そして次も
がんばってまた育てよう!!って気持ちになってくれると良いな~って思うのです。ただ・・・
育てている間に情がわいて「帰って来て欲しい」と
望むのも分かる気がします。
パピーウォーカーさんもそれぞれの想いの中で
ウォーカーをしているので、いろんな思いがあって
これが正解と言えないのが本当の所ですよね。
実は私はキャリアチェジ2度目なので、ちょっと
凹んでいました。でも、前犬がとっても幸せに
暮らしている事を知っているのでウェリナも
必ず幸せな家族の元で暮らせると信じています。
一日も早くウェリナの当たらし家族が見つかる事だけを今は願って止みません。
ウィズママさんがウィズちゃんを家族に迎えたいと
思う気持ちは分かります。葛藤ですよね。
一杯一杯悩んで決めて下さい。ウィズちゃんと
家族の幸せの為に。
2008/10/03(Fri) 22:20 | URL  | ウェリナママ #WrF3WD/o[ 編集]
家族
ウェリナママさん、ほんとにありがとうございます。
ウェリナちゃんのパピーの映像、見に行きました。
私もウィズのあの頃に引き戻されながら目を細めて見入りました。
一緒でも、離れても、家族。
辛い中のお励まし、感謝かんしゃです。
Wチャンズもがんばってるんですね。
ウェリナちゃんのこれからも祈っています!!

2008/10/06(Mon) 23:20 | URL  | ウィズママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。