我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介助犬のコマーシャル
2008年08月08日 (金) | 編集 |
北京オリンピックがいよいよ、始まりましたね。
そして、そのあとに控える、パラリンピックも今回は、パピーウォーカーをさせていただいたおかげでしょうか、ぜひ注目して応援をしたいと楽しみにしています。

ところで、、、そんな中、
最近、介助犬として活躍するラブちゃんたちのTVCMを何度か目にしました。
ユーザーさんに床に落ちた物を渡したり、ドアを開けたりと、盲導犬とは役目は違うけれど、
ユーザーさんを支え、また愛されている絆の姿が印象的なカットのコマーシャルです。

道で歩いていてもついついラブラドールが歩いてると、「ウィズ!」と心の中で叫んでしまう日が続いてましたが、そのCMの黒ラブちゃんが、なんだかウィズにもそっくりで、ついつい目を細めてしまいました。

盲導犬訓練犬でも、盲導犬でなく、キャリアチェンジをして介助犬やセラピー犬、PR犬としてのお仕事をする場合も実際にはあるそうですので、福祉が充たされ福祉犬としての活躍の場が増えるのはとってもいいことだな、応援したいな、と思いました。

いつかどこかでどんな未来が待っているのかは、今のところ、神様にしか分らないけれど、ウィズの将来が祝福され、またどなたかの力になれますように…と気持ちをつなげられました。
感謝です。
サイズ変更080712 186


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。