我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うさぎちゃんとウィズ
2008年06月27日 (金) | 編集 |
庭の片隅で飼われている、ユリア。

彼女は6年前にドイツ人の宣教師さんちで生まれてから間もなく我が家へきたうさぎちゃんです。
キルトがいた頃まではマリアという姉妹と、ジョイという息子の3羽で寄り合って暮らしてたのですが、
去年のおさんぽ放牧中にマリアをうっかり脱走させてしまい、今年の春先にはジョイが天国にいってしまい、今はマリアが1羽だけですごしています。

最近、ウィズにお庭でワンツーさせる練習も始めていて、その時にご対面となるユリアとウィズ。
ウィズはとっても興味があってずっと鼻をクンクン眺めているのですが、ユリアがブルブル逃げるので、網越しでの対面が限界のようです。

この2年間、パピー犬のホームステイで先住のユリアには、遊んであげることもヘリ、いろいろと我慢もさせてしまいましたが、概ね仲良くしてくれてありがとう!
家族と離れた分、この子もまた、かわいがることができますように。サイズ変更080601 167

はじめは興味しんしん。お散歩では執着するのも困るので、「ウィズ~」と呼ぶとはっと我に返り部屋に戻るんですが、その様子が結構かわいいウィズです。サイズ変更080601 171


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。