我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
番犬ウィズ
2008年06月10日 (火) | 編集 |
梅雨の中休みにはすっかり蒸し暑くなってきましたね。
そんな日は、ウィズは外遊びをするみんなを見守るのが日課です。
こちらは、黒ラブウィズが来る前から番犬のように出迎えてくれるラブちゃんの置物。サイズ変更080605 005


そして、当のウィズはこんな様子です。サイズ変更080605 007

階段の上や、ポストの柱で外そうじの間やさんぽに行く前はこんな番犬スタイルです。
大人がいれば長いリードにしたりもOKにしていますが、
ちょこんとシットをして、近所のみんなに名前を呼んでもらうたびに、しっぽのふりふりで返事をします。
ウィズは人なつっこく、環境のせいか、小さな子や子犬にはとても慣れているようです。
手のつけられないやんちゃだった頃と比べて、吠えたり、突進していくこともほとんどみられなくなり、なかなかいい感じです。

部屋の掃除や、暑くて夕涼みしたい時も、
「ウィズ、ちょっとお外みてて。」と穏やかにみんなのそばで気軽にいさせてもらって外でも安心です。
「あっ、ウィズだ!!ウィズ~
みんなに愛されてるウィズ。
こんな光景も見られなくなると思うとさびしいけど、近づく訓練に向けて、ガンバレ~。サイズ変更080605 008
サイズ変更<br /><br /><br /><br /><div class=
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。