我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盲導犬の支援イベント
2007年12月15日 (土) | 編集 |
クリスマスの装飾に彩られた雑踏の横浜駅で…。
来客の送迎の用事でたまたま通りがかったときに、ちょうど日本盲導犬協会のチャリティパーカーを着たスタッフさんとPRのため来ていた訓練犬のラブラドールちゃんに会えました。
これからイベントが始まろうという時刻で、整理券を求めるお客さんが集まってきてました。

お利口にダウンで待ってるので、PR犬だと思ったのですが、キルトたちと同期の訓練犬だということでした。
こんなに人混みの多い駅でイベントをこなすのは人間でも緊張して疲れるのに、ほんとうにえらいなぁ。
いよいよの本番お出かけに向かっての実地訓練ですね。
思わずエールを贈ってました。

このときはウィズは残念ながらお留守番だったので、いつかは彼女にも啓発イベントや募金活動のお手伝いを体験させてあげたいなぁ…とキルトの時を思い出しました。

午後はこれから園でクリスマス会があるので、家にとんぼ返りでまたお出かけです。
年の瀬でウィズにはチョット申し訳ない忙しさと来客の数だけど、出入りの玄関ピンポンをどうか吠えずにガンバッテやり過ごしてね。
>サイズ変更回転080105 153
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。