我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盲導犬パピー・ウィズの初仕事
2007年12月28日 (金) | 編集 |
子どもたちは献身的なスタッフの先生たちのおかげでお友だちともしっかり行動できてるので
ただ、お泊まりだけではやっぱり申し訳ないなぁ、少しお手伝いでもと思っていた2日目。
ジョイフルスキーツアー主催者のリリカの保育園時代からお世話になっているクリスチャンコーチの先生から、
「せっかくなのでスキーもそうですが、子どもたちに盲導犬やボランティアのこと、誰かの役に立てる愛の大切さも知ってほしいのです。活動のどんなお話でもいいので是非できませんか?」
ともちかけられたのです。
やはり、ご主人のパパがヨカッタと思うのですが、
「オレ話しベタだから…絶対にむり」という展開で、ママとウィズが夜のジョイフルタイムとレクの時間を少し戴いて体験談を子どもたちの質問にも答えながらフリートークでざっくばらんにすることになりました。

ウィズの思いがけない初仕事、デス。出番をおとなしく待っててくれました。サイズ変更080105 013


とてもお利口さんで床暖カーペットだったので汚さないか心配もあったのですが、粗相もなく、室内でPR犬のように見事に堂々と寄り添っていてくれました。
クイズも交えながら子どもたちのパワーにいつしか私も体調も癒されてきて、楽しい時間をウィズと子どもたちとともにすごしました。
不安だけど引き受けることによって逆に力をいただけることを学んだ1日でした。
サイズ変更080105 012
サイズ変更080105 010

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PR犬ウィズちゃん!
立派な姿ですね!!
本当にPR犬みたいです!粗相も無く
ちゃんと待っていられたなんて!未だ
トイレの感覚が短いウェリナはウィズちゃんの
爪の垢を煎じて飲まなくては!!
沢山の方に盲導犬の事を知っていただく機会が
できると嬉しいですね!!
2008/01/21(Mon) 07:46 | URL  | ウェリナママ #WrF3WD/o[ 編集]
ありがとうございます
ウェリナママさん、いつもありがとうございます。
今日は大寒だそうで、そちらはもっと寒いでしょうね、春が待ち遠しいですね。
ウィズも冬でも暖房を強くすると水をほしがる量も乾燥するのか、増えるようです。
トイレの感覚もきっと気候や場所にも関係するかもですね、今のところ、ウィズはずぼらな私を室内トイレではだいぶ助けてくれるようになり、お留守番中や誘い忘れたときも安心しています。(ただ間隔が空くと量がやっぱりスゴイデスネ)
寒い日が続きますが、お健やかにお過ごし下さい。
2008/01/21(Mon) 14:08 | URL  | withママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。