我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お誕生首輪を交換 70日目
2007年11月17日 (土) | 編集 |
ウィズは順調に健やかに大きくなり、また穏やかに少女らしくなってきました。
初めて我が家にウィズが来たとき、こんなにオテンバで人なつっこくて、おまけにジャンプ好きでどこまでもついてくる無邪気さにビックリしたのを思い出します。

腕白息子が増えたんじゃないかナーと思うほど、ブルーのカラーがよくお似合いだったのですが、
首周りがさすがに窮屈になり、キルトのお下がりですが、女の子らしい赤いカラーに新調しました。

ブラックに赤はホント映えますね。
毛色によってまた、感じがキルトの時と全然違います。
何だか見た目につられて中身もちょっぴりおしとやかになってくれたかな?

ドアの柵も軽々ジャンプで超えてくるので、トイレサークルサイズの高さに一回り高くしました。
(それでもハードル選手のような華麗なジャンプ脱走が直るか、ちょっと不安なんですが…)

20071129061451.jpg20071129061508.jpg20071129061416.jpg
首輪もノビノビ、おでかけ先でのご飯もオイシーよ♪





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。