我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本盲導犬総合センターへ~あと5日~(360日目)
2007年04月03日 (火) | 編集 |

やっぱりこの日も小雨交じりの曇天の空…ですが夜明け前にはみんなで興奮気味で起床。
キャンプ2日目は、かねてから行ってみたかった、富士宮に昨秋オープンした総合センターへ。
本当は昨日訪ねる予定だったのですが、新年度初日で、異動辞令や全体会議などにあたり、神奈川訓練センターへスタッフの皆さん行かれる臨時休館日と知り、あわてて繰り下げました。
いつもバタバタなキルトファミリー408
(ちなみに通常は毎週水曜日が休館日だそうです。週末は11時と2時の2回、平日は2時のみにデモンストレーションや細かい施設見学会もあり。だそうです)
でも、この日が富士宮異動初日の訓練士兼マネージャーさんが、入所前のそんなキルトたちの事情を汲んで、張り切ってとても親切丁寧に見学のお相手をスペシャルでしてくださることに。(お忙しい中、本当にありがとうございました!)

近くには温泉や富士西湖のコウモリ洞窟、苺狩りのハウスもあり、親子での観光にも魅力たっぷりな富士山麓ですので、シャワーが使えず、ちょこちょこ寄り道して温泉朝風呂にも入ったりしてきたので、キルトはやっと着いた~と大あくび。
でも白とガラス張りを基調にしたデザインと環境にとけ込んだ建物で、犬にとっても人間にとっても本当に気持ちの良い施設だなぁ~と感動!
また屋外も、ボランティアやユーザーさんの応援タイルベンチや、慰霊記念碑など、ゆったりと公園風につくられていて、未来へつながる犬との共生の空間で、嬉しそうにグイグイ闊歩していくキルトです。


20070404222154.jpg


出迎えてくれたPR犬のイネスちゃんや訓練犬のフェイスちゃんたちと遊びたくってたまらない様子です、でも今日はまだガマン。
(キルトたちの入所式のパピーたち41頭のうち10頭がこちらへ訓練に来る計画だそうです。
なので富士山をキルトが見ながらの訓練が近くあるかも!というわけで、雲に隠れた壮大なフジヤマは今回はお預け、です)

引退犬たちのおへやです。↓
10才から14才のパーム、バーディー、サクラ、ラッシュ、の4頭と預かり犬リタ?の計5頭がのんびり過ごしていました。
ボランティアさんの家同様、選択肢の一つとして、24時間スタッフが老犬の介護にもあたれるようにとつくられた、こちらも素敵な場所でした。

20070404222737.jpg


20070404222318.jpg

↑ 生後50日の委託前のパピー犬たちのおへやです。
ジルママとズズママの2胎のパピーちゃんだそうです。
「カワイイ♪キルトもこんなだったんだよね~」と子どもたちも感慨深げ。


20070404222253.jpg
ショップでまたまたチャリティグッズなどをお買い物♪


20070404222337.jpg


20070404222220.jpg
楽しい貴重なキルトとの見学でした。ここに訓練に来るのは誰かなぁ~?






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。