我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遊具は苦手~あと17日~(348日目)
2007年03月22日 (木) | 編集 |

朝から快晴!朝食とワンツーを無事終えて、パパとたっぷり散歩へ行ったキルト。
いじわるパパはキルトが嫌いな遊具に乗せて写真をパチリ。
すごーい嫌そうな顔してます。
滑り台なんかより昼寝がいいよーと、早くもあくびを連発。
我が子たちが小さい頃、よく行った公園まで繰り出したのですが、
「なんだ、フリーランじゃないの?」
とばかりに、もう1才のキルトには少々手持ちぶさただったようで…。
子ども扱いしちゃったかな?

でも子どもの大きくなるのはホントに早い。
松ぼっくりをひろったり、ブランコを背中を押してこいでやったり、かくれんぼしたり…。

他愛のない公園ですが、キルトとも1度来たかった場所なのでした。
20070322213804.jpg


20070322213744.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
(^^♪
こんにちは、ご無沙汰しています。
2枚目の衝撃的な(笑)写真・・・とってもスキです。
それから下の記事にある、菜の花の前の写真も。
インパクトがあって、なんだか目に焼きついてしまいました。
キルトちゃん、本当は人間なんじゃないかって思ってしまうくらいです (^^ゞ
今にもしゃべり始めるような・・・アクビの声が聞こえてきそうな・・・そんな期待感のある表情に惹かれます。
どの作品も色合いがソフトでキレイですネe-257
2007/03/24(Sat) 08:32 | URL  | パパーウオーキング♪ #-[ 編集]
じつは…
私たちもそうじゃないかなぁ~と、思ったりもするほどです…「ワタシ、なんでも知ってるのよ~」ってキルトに見つめられてると魂胆見透かされてしゃべられるんじゃないかと、ホント不思議とキルトは、たまにドキドキする存在であります。
一方で人間のパパママたちのつまらない愚痴も「ワカッタ、ハイハイ」と聞いてくれる律儀な一面もあるんですよ~、キルトに気が付くと面倒見てもらってることも多々でして…しみじみしています。
偶然ほのぼのショットが撮れました、こんな親ですが、遊んでやれる時間もわずかとなり、でも、素は結構こんなのんびり屋のキルトと、レンズをむけながらもう少ししゃべりあってみようと思います。いつもアリガトウございます!
2007/03/25(Sun) 14:45 | URL  | キルトファミリー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。