我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
307日目 団らん
2007年02月09日 (金) | 編集 |

久しぶりに家族が勢揃いした、キルトファミリー。
キルトもやっぱり、この賑やかさがうれしそう。

こんなにバタバTVタと不規則で、ママの仕事上、たくさんのこどもたちがきてくれる、めまぐるしい我が家で、キルトにとっては大丈夫だろうか、とふと不安になってしまうことも。

こうした団らんはいいものですが、厳しい訓練中逆に寂しくならないかな?ちょっとギャップがありそうで、親心としては、心配しだしています。
でも、きっと善きに働いてくれることを信じて…。

訓練といえば、話は変わりますが…。
キルトの誕生日にセンターを訪ねた際にTVクルーに会いました!
名犬・クィールを育てた、多和田訓練士さんの、その道のプロの仕事の流儀を紹介する番組、NHK「プロフェッショナル」の取材制作中で、4月放送予定、ということでした。
キルトもプロの訓練士さんたちの訓練を受ければ、きっと…だいじょうぶ、ですね。
でも、一方で資質も重視、ともいっておられたし。我が家の賑やかなこの環境はこの先のキルトにどうなっていくのか、ワクワク、ドキドキであります。

盲導犬協会のみなさま、いよいよのむすめもどうぞ、よろしく御願いいたします!410


20070223151213.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。