我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
312日目 バレンタインデー
2007年02月14日 (水) | 編集 |

キルトは238バレンタインデーが近い頃に生まれたので、しばらく、チョコレートやさんのお店の名前で、「リシャール」とウチに来るまでの間、呼んでもらっていたそうです。このオシャレなスウィートな名前もカワイイ、とエピソードを聞き思ったのを思い出します。
チョコを犬が食べてしまうとショック状態になり、たいへんらしいのですが、(今月のパピー通信で初めて知りました)
実は、後から今思うとぞっとするのですが、夏の我が子の誕生会のおっきなコストコケーキ274を、
ふと目を離した隙に、キルトがむしゃむしゃ食べてしまったことがありました。
部屋に戻った私に知らぬ顔でシッポをフリフリのキルト。でも、ケーキは無惨にえぐられていて、
キルトの口のまわりはチョコクリームだらけ…。「キャーキルトが~!」
その事件後、しばらくはやはり、下痢ピーのキルトでしたが、大事に至らなくて、ヨカッタ。

そんな、チョコ好きな?キルトとこの日も(お祝い続きですが)愛しい家族はみんないっしょに人間・男性も関係なく、全員で、乾杯~!
今度は厳戒なる監視の下、見張られていて食べさせてあげられないけれど、(ゴメンネ)仲良く、ハッピーバレンタインをしました♪25

パパはなんと職場でチョコをもらい、ご満悦。
リリカも友チョコを交換してきて、これまたこちらもご満悦。
肝心のシモンくんは…今年もママからのケーキのみ…でも、美味しそうに甘いものなら何でも喜んで元気にもりもり食べる姿にやはり、ほほえましく思いました。
なんたって、だいすきな妹キルトもそばにいるし、今年は特別なバレンタインで、感謝だね。

そしてキルト、来年はキルトがいる周りのみんなに愛を届けてね。343いるだけで愛がいっぱいだよ。


20070223143728.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい仔でしたね
キルトママさんこんにちは
先日の講演会では、またお会いできて嬉しかったです。
抽選に当たったキルトちゃん、多和田さんに凄く褒められていて、私もとっても嬉しかったです。
やさしいキルトママ、そっくりに育っているようなキルトちゃん。
協会に帰ってもきっと大丈夫ですよ。
また、いつの日にかお会いできる日を楽しみにお待ちしています。

2007/03/07(Wed) 20:09 | URL  | オスカーママ #-[ 編集]
母が緊張しました~
オスカーパパ・ママさんにもお会いできて、私たちもとっても嬉しかったです。オスカー君も訓練を元気に頑張っているようですね。すぐ傍にいるのに訓練犬になると、やはり心を忍の一字で見守るようになるのですね、キルトも訓練をやがてああやって受けられるなら本望だろうなぁ…って、自分に言い聞かせつつ緊張しながら参加してました。無邪気なオスカーくんたちにまもなくキルトたちも弟子入り、楽しくお供させてくださいね。
2007/03/13(Tue) 04:16 | URL  | キルトママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。