我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
298日目 親子
2007年01月31日 (水) | 編集 |

パパがいてもいなくてもキルトはマイペースです、
でも、とても聞き分けが良い子になるようです。
「キルト、さんぽいこうか!」の声を聞くだけでワンをしにおトイレにいってみたり、
おっきなキルトを抱えてるのをみていると


…お別れするのが男親でも寂しいようです、キルトパパはあまり、感情をママみたいに出しません。ちょうど、バランスがとれてるのかもですが、キルトに話しかける最近の有り様をみてますと、
いつかは娘たちを嫁におくることになるのでしょうが、キルトにもそんな、世の父親の心境を少し、感じるようです。(この日は、キルトパパが照れてしたためるのを途中でやめて、いつまでたっても放ってあるので、ママがパパの心境を加筆でやっと完成)

パパもきっと切ないんだね、キルトのこのブログを始めるぞ!と張り切っていったのもパパだもんね、なのに最近すでに元気ないんだもん…花嫁の父、キルト娘の応援、さいごまで見届けてガンバりましょうネ。 ママより


20070223115840.jpg


        ハムちゃんやキルトのお手入れに仕事の疲れも忘れるひととき♪
            キルトも赤ちゃんみたいにパパにはいまもこんな感じ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。