我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
282日目 幼なじみとびぞうくんに新年のご挨拶
2007年01月15日 (月) | 編集 |

だんだんと冬休みモードから立ち直りつつある今朝は、幼なじみのキルトの大好きなとびぞう君に会うべく、その、とびぞう君の庭的な公園に今年、やっとこさ来ました!
なんとなく曜日と時間をキルトの都合に合わせて頂いたりしてたのですが、携帯もずーっと壊れてた今年は久々でチョット、ドキドキ。

以心伝心のみで恋人に会う心境です。
あえるかなー?


20070120111404.jpg
20070120111505.jpg


 あッ、キルトがピタッと止まり、何かを見定めた様子。
ママは目が悪いので、誰かに反応するのは、いつもキルトが先だね。
20070120111445.jpg


会えました!!!とびくーん
キルトと歳の近い鳶君は一足先に去勢済みで、ハグハグしても大丈夫だったからよかった。
ホントに待ちこがれた恋人のような、きょうだいのような、どこからどう見ても盲導犬候補犬のかけらもなく、無邪気に童心にかえってじゃれあう間柄なのです。

20070120111302.jpg

だからいつも笑われます。
「訓練中にとびぞうがいたら絶対落第してしまうね、まずいよねっ」
とびくんママさんには今日は、
「とびはオカマ犬なの~、そうかぁ、キルトちゃんもお誕生日がもうすぐだから、もうそういう時期なのね、とびの仔産んだりしたらそれこそたいへんだもんね、アハハ」と
冗談交えながらもいつも明るくはげましてもらってます。(いや、かなり本気!?)

もうすっかりキルトが2周りくらい大きいのですが、鳶兄ちゃん、今年もよろしく御願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。