我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
270日目 キルトが赤ちゃんを産む?!
2007年01月03日 (水) | 編集 |


無事に旅行から我が家に戻り、「おそうじ~、」「お洗濯~、」「荷ほどき~、」とあたふたし家事をしていたらリビングにポツポツと。
「???」子どもたちが先に発見し、「キルトがたいへん~」と。
私は「シモンの鼻血かしら」とごまかしてみたものの、やはり、(ここは凛と母として教えるべきよね)と子どもたちに「えーと、えーと。」と言葉を選びながらも話をすることにしました。
ウサギのマロン父さんと息子のジョイには去勢手術を施していたことはみんな何となく覚えていたので、そこの赤ちゃんの素というところからお話をしてみることに。
キルトちゃん、そう、この絶妙なタイミングでシーズンが始まったようなのです。
「タマゴを産まない人間とかワンチャンとかの生き物も赤ちゃんの素を普通は男の子のお婿さんから女の子のお嫁さんにどうぞするの。それで、女の子がお母さんになるということになるの、ジャンボお父さんから赤ちゃんの素をもらったドロシーママみたいにキルトたちを産むためには、お腹の中でお母さんの栄養をあげて元気に大きくなって、もういい頃ですよ~という時になったらキルトたちは初めてお外に出てこられるのよ。」
「わかった!じゃあこの栄養は赤ちゃんを産むために必要なんだ!」とシモン。
「そう、そうね」
「じゃあキルト、赤ちゃん産むの?見たい!!」
すごい飛躍しています、(ふう、もう一息。なんて言えばいいかな?ママ、うまく言葉がみつかんない…)
「でもお婿さんからどうぞがなかったときには栄養つくったのがあまっちゃうから体の外にでてくのよ。痛い血じゃないから大丈夫なんだけどね」
「キルトのあかちゃん見たかった…。なあんだ」とエミリとシモン。そうか、
「盲導犬にならないならそのチャンスもあるかもだけど、今はまだわかんないなあ」
と取り繕ってしまう母。キルトの赤ちゃんも見てみたいね、ほんと。
「たぶんキルト、お母さんになる準備というか、お姉さんになる準備ちゅうなんでしょ、もう赤ちゃんじゃないんだね。11ヶ月だから11才くらい?リリカと一緒だ、早っ!!」とリリカ。
とりあえず正月休みが明けたら病院に行くことにしました。
一応旅行直後でそうじゃなかったらと心配でもあったので、かかりつけの病院の留守電にメッセージを入れて、まずは一段落。
かなりのにわか性教育にどっと大役が終わったかのように疲れました、、、。
でも、キルト、これはきっとそうだね!オメデトウ!!
母としてちょっぴりキルトとの距離がまた近づいたような、同士の情ってものでしょうか。
ちょっぴり照れて、ちょっぴり嬉しい記念日でした。

ただ、お召し物がママのデカパンツでゴメンヨ~ちょうど見合うスパッツがこれしかなかったの。
ゴムで縛ってほつれを裂いたしっぽあなもちょっとトホホだけどキルト、素直に履いてくれて意地らしいです。


20070119112309.jpg


20070119112350.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ママさん、大役お疲れ様でした。
ドロシーもおパンツ姿の時に、どうして?なんて聞かれる事があり、どう話したらいいかしら?っていつも思います。キュエロにもシーズンが来たそうです。みんなお姉さんになったんですね。なんかジーン。。。
おめでとう!!!
ドロシー母さんにもシーズンが来ました。上手くいけばキルト達が入所の頃に、お姉さんになりますよ。
2007/01/20(Sat) 23:35 | URL  | nana #RqWBMyRA[ 編集]
おめでた続き♪
妹・キュエロちゃんに、ドロシーママさんもおめでとうございます。きっとクルーク姉ちゃんもなのかな?
シーズンくるとドロシーママは新しいお婿さんと結婚なのですね、うまくいくといいですね、カワイイ妹・弟たちを、せめてキルトたち女の子の候補生たちの分まで頑張って産んでもらえると感謝です♪
キルトの仔たちが見たいと主張する我が子たちにも楽しみが増えました。教えてくださってアリガトウございます!
2007/01/22(Mon) 06:38 | URL  | キルトママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。