我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13日目
2006年04月21日 (金) | 編集 |

キルトのおねしょのその後。

ハウスにも目隠しカーテンをして、眠れた翌日は、

     なんと成功!!
でも、よちよちよたよたと寝ぼけ眼でトイレサークルとは別の方向に行き、気がついたらあっという間にリビングには大量のワン地図。大失敗…、惜しいもうひといき。2日目の昨朝は残念ながらハウスの中でワンの後が。そして3日目の今朝。…

  またまた成功!!
やはり、水分を夕方以降は控え、一度夜中12時ごろにワンを念のため行っておくと夜中は5~6時間我慢できるようです。ツーはあれ以来ハウスの中の粗相はなくなりました、ホッ
といっても段々と気候も温かくなるし、成長でトイレタイムも変化してくると思うので今後もキルトのリズムを察するようになりたいです!


いびきかいて気持ちよさ気な今夜のキルトです。おやすみなさい…。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。