我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
240日目 ボランティアの集い①盲導犬のウォーカーさんとジャンボお父さん
2006年12月04日 (月) | 編集 |


ボランティアの集い、無事にキルトとキルトファミリー全員で行ってきました!
例年この時期に、謝恩会の意味合いでボランティアさんが一堂に集う手作りの交流会をもって下さってるのだそうです。
PW(パピーウォーカー)さんや、BW(ブリーディングウォーカー)さん、RW(リタイヤウォーカー)さん、キャリアチェンジ犬のボランティアさんに、レンタル犬ボランティアさん、犬舎ボランティア、イベントボランティア、ステイボランティア…。
本当に種類だけでもたくさんのボランティアさんが来てました。
年の瀬のこの時期でしたので、来られなかったもっと大勢の方が背後におられることと思いますが、この日だけで120名くらいのボランティアさんと盲導犬協会の訓練士学生・現役訓練士・関係者の方といった、スタッフ約30名、同伴のワンチャンが40頭!というみんなが揃いました。

ランチやゲームを通して仲良くなってもらおうと、地区の近いグループ12チームにわかれて過ごしました。
キルトはびっくりするくらいおりこうさんで、キルトパパの足下でダウンでふせして(緊張からか、ワンの粗相は2回してしまいました…が)大方のんびり過ごせました。
でも食事中もあっちでもこっちでもラブちゃんや、ゴールデンちゃんが家族の傍で一緒に待っている光景は圧巻!!
キルトもいろんな人にしっぽをグルグルふりながらも初めてのこんなにたくさんのみんな中での公共体験もすごく興奮し過ぎずに穏やかでした。
一方一番興奮してたのは、ウチの子たち。
参加者からの献品や支援センターショップからのおやつやゲームの賞品に目を輝かせてワアワアキャァキャァでありました。
ママもキルトのきょうだいのクルーク姉ちゃんや、クオーツ兄ちゃん、ドロシーお母さんとの年内最後の交流だし、ジャンボお父さんファミリーとも初めてついに会え、もう親戚のオバチャンのノリでいっぱいお話ししてしまいした~。

その、ジャンボお父さんはなんとまだ2才4ヶ月のラブラドールのイエローで初めての結婚でドロシーのお婿さんになり、キルトたち5つ子の父となったということがわかりました。
ドロシーママ同様、体が丈夫で(特に歩くお仕事なので股関節や肘が強いんだそうです)性格ものんびりで、ほっとくとよく寝るのはキルトもそっくりなほどで、わたしの勝手に想像してた、繁殖犬のオスとはちょっとイメージが違いました。
種馬とはよく聞くけど、ジャンボ君という名前からしても強いボスみたいなお父さんを想像してたので、思わず、カワイイジャンボ君をなでなでさせて頂きました。
ジャンボくんのボランティアさんも私たちのような子育て盛りのファミリーでいろんな分かち合いができました。
ジャンボ君は特に早くから繁殖犬としての素質を見抜かれ、ジャンボ君ファミリーのもとで暮らすことになったのだそうです。キルトの授乳期の赤ちゃん時代にドロシーのおうちにまだ名付け前のキルトたちを訪ねてくれたとお話ししてました。(あのころはみんなちっちゃかった♪)
お顔は大きくなったキルトのお兄ちゃん、弟と少し似てる気がしました。
「キルトや女の子たちはお母さん似なのね。」とおっしゃいながら、キルトが尿検査で結晶の心配があった時期など気にかけておられたことなども明かしてくださいました。

誕生日まであと2ヶ月ちょっとのキルト。
入所式にたどり着くまでにもいろんな方の手を繋いでくるのだと、ここに在る感謝をまたまた実感、でした。
手作りの愛情を織り込んだパッチワークキルトのように神様とみんなに愛されてつくられた大切な作品・キルトでこれからもあってほしいと祈ってます。
ウチの時代はキルトママは不器用なだけにちょっと失敗も粗も目立つ箇所かもしれないなぁーと反省しつつも、みんなで紡げばきっと世界でひとつの素敵なすてきな作品になるね、キルト。
盲導犬を応援してくださってるみんなの輪がますますひろがっていきますように。


20061205000954.jpg


   キルトのBWさんたちと。右からジャンボお父さん・クルークお姉ちゃん・キルト。
ドロシー母さんはお留守番でした。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。