我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
206日目 まだまだ子供 (  ̄ー ̄)*
2006年10月31日 (火) | 編集 |

本日急に休みとなったパパは、朝からハムスターの世話、うさぎの世話、自転車のメンテと大忙し。郵便局に用事があり、いつもの散歩コースを変更して、郵便局にキルトとGOです。286286286


途中歩道を工事していました。発電機がウーンと回り、電動ドリルでコンクリートをガリガリ。キルトの様子がなんかおかしい…。


めっちゃおびえてます( >Д<;)


早足で横を通り抜けるキルト…。しかしそのときドリルが一層大きな音をたてました。すくむキルト、そして不運にもパパにそのすくんだ足を踏まれてしまいました。


キャアアァァァーン


なんともいえない悲鳴をあげましたがなんとかその場を逃れることができました。その後はいつもよりお利口さんに見えた散歩態度でしたが、実際はしょぼくれていたのかも。その帰り道同じ工事現場で、


足がすくんで動けません byキルト


こんなこと初めてだったんでパパもびっくりしてしまいました。潤んだ瞳、そしていくら引っ張っても動かない足、そしてパパに抱きついてきました。クーンクーン&あくび連発、離れません。動かざること山のごとし10分間。怖くないよー歩こうよー。


結局キルト8ヶ月の巨体を抱っこしてその場を通過しました。うーん重いぞさすがに。


夕方落ち着いてから何回も工事現場の通過訓練をしました。いやいやながらもなんとか歩けました。工事担当の方々も様子に気づき苦笑。帰りがけの小学生にも(・∀・)ニヤニヤされてました。でもでもよく頑張りました。まだまだ子供のキルトさんを今日はとっても誉めてあげたいです。


20061031214205.jpg
瞳はウルウル「怖いよータシケテー」


20061031214229.jpg
うちに帰ってきたらいつもにもましてミルクボーンカジカジ。
「嫌なことワスレルワヨー」



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大変でしたね。
キルトちゃん、工事現場の通過大変でしたね。そして、その練習もしたなんて、すごくがんばったね。v-424
人間でもあの音は、嫌いだし、びくっとするもんね。
いっぱいがんばったキルトちゃん、ほめてあげてくださいね。e-415
2006/11/02(Thu) 19:51 | URL  | アレンママ #ztCBFypQ[ 編集]
末娘キルト
アレンママさん、キルトへの温かいコメント、感謝します!大きくずっしり者のキルトですが、キルトパパはしがみつかれ抱っこする羽目になったこと、結構嬉しかったようです。娘・命のパパの補習に耐えて、後で皆になでなでたくさんしてもらいました。ブログマラソンゆっくり続けていきますので、またいつでも遊びに来てくださいネ。
2006/11/05(Sun) 11:10 | URL  | キルトママ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。