我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
145日目 キルトの幼なじみの鳶蔵くん
2006年08月30日 (水) | 編集 |
思えば3ヶ月のおさんぽデビューの頃、公園で偶然会った、鳶蔵君。(1月生まれ?のカワイイミックスくんです)お互い初々しいお散歩での縁でとっても嬉しい出会いでした。
キルトはホントに鳶蔵君にはリードが毎度グルグルに絡まる勢いで、再会したときはホント今でもハグハグなのです。

誕生日が少し曖昧なのは(ご了解を戴いてお載せしてます)鳶くんは愛護センターから保護された、という鳶蔵君のママからのお話を伺い、「鳶君を引き取る前にはパピーウォーカーも考えたのよ。」とキルトとの出会いにもそれはとてもとても喜んでくださいました。
私も大切な命が素敵なファミリーに出会えたことで守られ、とても感動しました。

以来の時々気軽にエミリの園送迎で立ち寄る際にメールでも合図させて頂くのですが、今日は久しぶりにいつもの公園で再会が出来ました。
鳶君のママは早起きでこの夏は5時頃からいっぱいおさんぽしてたそうです。さすがっ!
今日も転げ回ってじゃれ合ってなかなかフレームに収まりきれない2頭でした、でも今後とも幼なじみの同世代同士、仲良くして下さいネ

20060911070057.jpg20060911070439.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。