我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
126日目 パピーフードにリセット
2006年08月11日 (金) | 編集 |

先日のストロバイト尿診察の結果を報告して、フードの指示を待ってたところ、
「キルト、元に戻れるGOサインがでてるならよかったです、そうですね、戻して様子をみてみましょうか。410」PHケアのフードをも(コントロールよりはやや一般食に近い処方食との中間食だそうです。)協会から用意してもらってたのですがこちらはひとまずお休みになりました。
ヤッター!!433成犬フードへの切り替えが控えてるので、何をどのくらいどう食べさせたらよいか、打ち合わせて、もう一度、切り替えの前にこのまましばらくは従来のパピーフードで様子をみることとなりました。
きょうだいのみなさんよりは遅れるかもしれませんが、無事に切り替えに進めるといいなぁ、とにかくホッとしました。
初めての委託で管理が不十分だったのかなぁ…と、成長時期の食事制限に申し訳なく、とても気落ちしてしまってたので…。
励まして下さったみなさま、ほんとに慰められました。感謝です。438

今日は今月のフロントラインもいただいて、久々にパピーフードの補充もでき(一応小袋サイズにしときました)、初めてのお泊まりの準備で忙しかったですが、ちょっぴりルンルンです♪
お着替えもいらないし、とにかくフードがあればなんとかなる!?キルトの初めての宿泊準備は
結構スムーズにできました。
それにしても民族大移動のような、我が家の荷物には笑ってしまいます…。
キルトとの虫採りを特に楽しみにしています!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。