我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
135日目 花火
2006年08月20日 (日) | 編集 |


夏の夜、今年初めての花火をお友達家族仲間で持ち寄ってすることになりました。
子どもたちはもう、ワクワクです。せっかくなので、浴衣も着てみました。
キルトはどうしようかなぁ、と迷ったのですが、少しは涼めるかなぁ、と結局連れて行ってみることに。286

集合場所の公園に着くと、今までのないくらい、リードをぐいぐいと引っ張られ大興奮!
この時、リードの金具がヘタッてなんと切れてしまい、急きょ、カラーに取っ手を通して直に巻き付けて応急処置。予想外のハプニング…。
(突進しそうになると最近ではもう、子どもの力では負けてしまいそうです。とにかくみなぎる力、です408

なんとか引き寄せながら、少し遠巻きにとりあえずシットであんまり歩き回らないようにベンチ見学。
でも、クンクンくんくん、火薬の香りと歓声のせいか、なんだか落ち着きがありません。
やっとダウンでリラックスしてきたようなので、試しにちょっとトコトコ。
でも、後ずさりされてしまいました。火そのものはやっぱり怖いみたいです。
それでも、「キルト、キルト~」とキルトはみんなが来てくれて、可愛がられ、人気者。411
そのたびにしっぽをふって嬉しそうでした!仲間に入れてくれて、ありがとうございました!!


20060821023050.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。