我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
122日目 完治までもう少し♪
2006年08月07日 (月) | 編集 |

キルトです。今月も元気です!
蒸し暑さでお耳とお目めのお薬が出てたのですが、今日はその後の経過を見てもらいに行ってきました。
すっかり大好きな場所になり、診察券も出す前から今では顔パスの人気者?!のかかりつけの病院です。(今までは嬉しすぎて必ずしっぽ振ってるうちにジャーでインパクトありすぎでしたから~今日はそそうもなく、ホッ)

「耳は左はOK!右はもう一息というところですね。」
「目は充血は止まったけど目やにがまだ少しあるね、」
耳は片耳分になりましたが、両方のおんなじお薬をもう一度いただくことになりました。

それから、気になってた尿の結晶のその後も嬉しいことに採れたてを持参して検査もしてみたら、今回もマイナス、でした。
この通院中の10日ほど、フードを元のアイムスパピーに戻してみて天然ガムをやめたパターンでの結果でしたので一歩こちらも前進でしょうか。
でも、少しPHコントロール食よりはPHが上がって5→7.5になってきてたのでもう少し様子を追っていきましょう、ということでした。

お薬の投薬のだっこが重い!!とおもってたら、今日で18.5キロになってました。
シットだとあとずさりしてしまうので…
すっかり、よっこらしょ状態で腹ばいに抱えてフードを片手にお薬をもう片手に、のお薬タイムももう少しですね、お互いにがんばろうね。


20060819162922.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。