我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
盲導犬キルトに会えた!!
2008年08月31日 (日) | 編集 |
今月最後の週末、ついに夢の再会がやってきました。
ドキドキ、ワクワクしながらユーザーさんとの待ち合わせ場所に家族全員でお迎えにあがりました。
雨がぱらつく中、
パパ達はキルトの座れるマットを敷いた車内で待ち、ママとリリカお姉ちゃんとで、店内まで向かいました。
久しぶりの車内や、私たちのにおいとかもおぼえてるのかなーなどと想いをそれぞれにめぐらせながら…距離と時間が近づくにつれママは早くも愛しさがこみあげていました。

「キルトと一緒に奥の席にいますねー♪」ときいていたので、すぐにわかりました。

キルトが現役盲導犬の証のついた、ハーネスつけてユーザーさんの指示にしたがって寄り添い、そして歩きだしてエスコートして、私たちのところまでやってきました。

感動。
感無量です。
お姉ちゃんと手を取り合い立ち尽くし「スゴイ、キルトだ。。。!」
と心臓バクバクさせてただただ、その光景に見とれてしまいました。

初参加のユーザーさんの会に日帰りではなく、1泊2日でお時間を取られるとのことで、お声をかけてくださり、
その会の後に、わたしたちパピーウォーカーともセンターでゆっくりくつろぎながら面会できるように組んでくださいました。
センターには、共同訓練もできるように宿泊施設があるとは伺っていましたが、「今夜はキルトとそちらに泊まれますから」と、「ハーネスをはずして、のんびり楽にしたり、抱っこしたりもできますから」と、
ほんと、時間の経つのも忘れ、3時間くらいロビーで面会させていただきました。

キルトの盲導犬のお仕事ぶりや、新しいお宅でのおちゃめなようす、ユーザーさんとの出会いや、歩行訓練体験、他のユーザーさんも交えての2次会…などいろんな楽しみと感激があり、また、すこしずつ、書き足していこうと思います。

改めてキルトのユーザーさんや、スタッフのみなさま、この機会を与えてくださった神様に感謝します。
祈りつつ、愛してきた、わが子との再会はほんとうにすてきなじかんでした。

知人の方からの手作りという夏服のドレスが、とってもかわいくてお似合いでした♪
サイズ変更080915 030
日本盲導犬協会所属の現役盲導犬の証!初めて間近でみせていただきました。スゴイ!
サイズ変更080915 031
ハーネス外してまったりのキルト。パピー時代のキルトをおもいだします
サイズ変更080915 046
愛されているのですね、キルトちゃん♪




スポンサーサイト
初めてのステイウォーカー体験
2008年08月29日 (金) | 編集 |
盲導犬協会に登録をして、というボランティアではないのですが、
キルトつながりで、昨夕からキルトのお父さんのジャンボくんを急きょお預かりすることになりました!!
ジャンボパパは、ウィズのお父さん・ジャスパーくんの兄弟で、ウィズのおじさんです。
(血統も教えてもらえるので、多産のワンちゃんは親戚もいっぱいで心強いです。)
夏休み最週末にキルトとの面会に続き、こんなビッグイベントが用意されてるとは思いもよりませんでした…。

キルトがやってくる話をジャンボ君ファミリーにお伝えした翌日だったでしょうか、
週末の急用でジャンボ君の預かり先を探すことになり、我が家を思い出して下さったらしく、初体験ではありましたが、二つ返事でお引き受けすることになりました。

今回のジャンボくんママさんと久しぶりのやりとりで知ったことなのですが、ジャンボ君は今年の初めごろに繁殖犬のお仕事をすでに引退していて、そのままジャンボ君ファミリーの家庭犬になったということでした。
ウィズとも誕生日が近く、パピーレクチャーもいっしょだったいとこのユイちゃんとヤングくんもジャンボ君の仔たちで、ジャンボくんの最後の末っ子ということになったのだとわかり、ユイちゃん、ヤングくんにもぜひ頑張ってほしい気持ちでいっぱいです。

ジャンボ君は、それにしてもホントにおとなしい、です。
なので、今回も鳴き声を全く聞いてません。
いたずらもしないし、かといってさびしがるわけでもなく、とっても楽させていただいてます。
パピーちゃんの預かりとは全然ちがう感覚、です。

今までのお父さん業、おつかれさまでした。
今日は雷雨もひどいし、これからリビングで一緒に付き添って寝ようと思います。
寝顔が、キルトやウィズと重なります♪
おやすみなさい。
サイズ変更080901 030
サイズ変更080901 054




ハーネスが結ぶきずな
2008年08月28日 (木) | 編集 |
リリカです。
今週の日曜日、盲導犬ユーザーさんの会に同伴するキルトに会える事になりました。
キルトは飛行機に乗ったりしているみたいで、、、。
頑張っているみたいです
会えるのを、家族みんな楽しみにしてます
ウィズもどうしてるかなぁ、、、
ウィズにも会いたいな
それまで、訓練、頑張ってね


ママです。
ウィズの進路も見守りながらの今年の夏は、パピーウォーカーを一休止中の我が家でしたが、
思いがけずにユーザーさんからお声をかけていただいて、とってもとっても嬉しいです。
現役盲導犬・キルトに会うのはもちろん初めてですし、ユーザーさんにお目にかかるのも直接に体験談などをうかがえるのも貴重なことなので、もうワクワクドキドキです。

あの時はちょっぴりつらかった別れもこうして新たな素晴らしい出会いや、夢につながっていることを改めて実感!感謝です。

キルトとユーザーさんきりの電車の旅になるようです。
キルトとの信頼があってこそですね、スゴイ!
キルト、しっかりガイドしてね!!

いつもマイペースだったキルト
20060501175633.jpg
ドロシーママとパピーキルト♪
20060424095850.jpg
旅立ちの春に
20070418025154.jpg
ウィズ、どうしてるかなー?
2008年08月17日 (日) | 編集 |
残暑お見舞い申し上げます。
今年の夏はほんとに暑いですね。

我が家の子どもたちも元気に休みを毎日謳歌しています。
せがまれてプールや海、川に出かけたりもしているのですが、やっぱり家ではクーラーをつけてしまう毎日。
そんな中、今月ついに我が家の電力代が史上最高になってしまいました!
ガソリン費に光熱費に食べ盛りの子らの食費にと、家計の高騰のニュースをもろに実感しているウィズママはつぶやき気味です。

そして、
「ウィズとせっかくの夏休みなのに遊べたらな~」
がもう一つのつぶやきの種
でしょうか。

これは、キルトの時も必ず通らねばならない試練なので、みんな承知もしてるのですが、
まとまった休みも限られているパパは、夏休み前のお別れとなり、とりわけ寂しそうです。

ならば、と実は、ウィズ会いたさに8月の富士宮の夏休み盲導犬体験イベントに参加してみようかと、計画しかけたのですが、
「やっぱりウィズのためにならん、それにきちんと会えるまではいかない!」と、パパ。

ウィズ、訓練は順調ですか?
暑いけどウィズへの合格の期待もみんながしているものね。

いつか会える時は、またしっぽびゅんびゅんで抱き合おうね。サイズ変更080625 202






介助犬のコマーシャル
2008年08月08日 (金) | 編集 |
北京オリンピックがいよいよ、始まりましたね。
そして、そのあとに控える、パラリンピックも今回は、パピーウォーカーをさせていただいたおかげでしょうか、ぜひ注目して応援をしたいと楽しみにしています。

ところで、、、そんな中、
最近、介助犬として活躍するラブちゃんたちのTVCMを何度か目にしました。
ユーザーさんに床に落ちた物を渡したり、ドアを開けたりと、盲導犬とは役目は違うけれど、
ユーザーさんを支え、また愛されている絆の姿が印象的なカットのコマーシャルです。

道で歩いていてもついついラブラドールが歩いてると、「ウィズ!」と心の中で叫んでしまう日が続いてましたが、そのCMの黒ラブちゃんが、なんだかウィズにもそっくりで、ついつい目を細めてしまいました。

盲導犬訓練犬でも、盲導犬でなく、キャリアチェンジをして介助犬やセラピー犬、PR犬としてのお仕事をする場合も実際にはあるそうですので、福祉が充たされ福祉犬としての活躍の場が増えるのはとってもいいことだな、応援したいな、と思いました。

いつかどこかでどんな未来が待っているのかは、今のところ、神様にしか分らないけれど、ウィズの将来が祝福され、またどなたかの力になれますように…と気持ちをつなげられました。
感謝です。
サイズ変更080712 186


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。