我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キルトへ ~シモンより~
2007年11月28日 (水) | 編集 |
予定では今日から共同訓練開始のキルト。
私たちが戻ってから間もなく夜、震度4~3のやや強い地震が仙台近郊でもあり、ちょっぴり心配してましたが、大丈夫とのことです。
というのも、こちらからは連絡を控えてたのですが、
「予定通り、今日から無事共同訓練に入りました。みんな元気です。」
との連絡が、わざわざありました。
お忙しいでしょうに、ありがとうございます。嬉しかったです。

そうなんだ、いよいよはじまったのね、
キルト、ちゃんとガイドして、そして、今まで通りみんなと仲良く新しいパートナーさんともすごすのよ。

盲導犬を持つのはみなさん、今回初めての方のようで、4週間の訓練が予定されているそうです。
お互いに緊張があるとは思いますが、パピーウォーカーの気持ちはみんな同じだと思います。
みなさんの光となれるよう、また、よきパートナーとなれるよう心合わせて願っています。

字を書くのが得意ではない、息子・シモン。(ボールとコントローラーは毎日得意なのに)
絵日記を書かせてもいつも「マル。」が1つか2つくらいしか、いまだに文章が続きません…。


無理カナーとおもいながらも、
「キルトとキルトのパートナーさんへお手紙かいてみよっか?」
と促すと、珍しく素直に、
「うん」
といい、たどたどしくも書いてくれました。

キルトへ

かながわでみたときよりすごかったです。
しょうがいぶつがあってもできたのがすごかったです。
キルトがもうどうけんになるのがたのしみです。
                                 シモン

20071201002851.jpg20071201002828.jpg
20071201002732.jpg

キルト、ひさしぶりだね!!覚えてる??





スポンサーサイト
キルトへ ~リリカより~
2007年11月27日 (火) | 編集 |

キルトとのあわただしい面会は夢のようでした。
1時間ではありましたが、家族それぞれに想いがあったようです。
妹・エミリに遅ればせながらお姉ちゃんも手紙をかいてもってきました。
初めての歩行体験が彼女はとても驚きだったようです。

何百回も訓練で歩いてきたキルトには手慣らし程度だったかもですが、一緒に歩けて本当に感謝でした。
本当にもうバトンを渡すんだ、今度は少し長いバイバイなんだね、、、という実感も同時にこみ上げてきたママでした。

キルトへ

この前は仙台で会ったけど、昔と変わってしっかり仕事をこなしてびっくりしたよ。
アイマスクをして、コンビニまでキルトに連れてきてもらった時は、すぐとなりで車が走っている大通りのすぐ近くで、とてもこわかったけど、キルトはしょうがいぶつをよけたり、私のペースに合わせ、歩行してくれました。
ユーザーさんとの共同訓練もがんばってね!!
盲導犬としてデビューできるように応援しています。

                                      リリカ


20071201003312.jpg


キルトがこっち向いてくれたた~!!!一緒に歩いてくれるの?238


20071129072431.jpg


「わーっ、キルトと歩くの?夢みたいです。」


20071129072458.jpg
20071129072527.jpg
どんどんと公道へと誘導してくれるキルトです♪
20071129072549.jpg

あっという間に目的地に到着です。普段通り?の満足げなキルトと対照的に驚きのお姉ちゃん

キルトへ ~エミリより~
2007年11月26日 (月) | 編集 |

キルトとの日帰り面会旅行が終わって、夜の9時前に何とか無事家路につきました。
あっという間の仙台での、でも長い充実したともいえる1日でした。

キルトは訓練士さんと事務所から出てきて、ハーネスを着け、軽快にに歩いて私たちの横を通りすぎていきました。
でも途中から顔がこちらに向きだし、よそ見をしそうになりながらも指示通りに駐車の車などの障害物を避けながらなんとか歩いていき、やがて私たちのところに案内されて近づいてきました。
キルトだー!!貫禄もつき、見た目にも一回り大きくなったようです。
ドキドキしながらのついに念願の対面、です。

訓練中のキルトに誰もがムギューしたい衝動を抑えて、なでなでよしよしとちょっぴり控えめな緊張気味のキルトファミリーです。


20071201011514.jpg
キルト!会いにきちゃったんだ、ゴメンネ、いいよ、そのまま続けて。


20071201002759.jpg


私たちにもそれほど動じず、何だか立派になってます…。



20071201003016.jpg


ひとまず今夜は、まぶたがおちそうなので、…すみません。

サービスエリアで買った喜多方ラーメンと笹かまぼこの遅い夕飯を囲み、ひとり、また一人…と寝床に行った後も一番最後まで私の傍で起きていたエミリ。
帰りはほとんど車の床で爆睡してたおかげで相当元気なようです。
そんな絵を描くのが大好きな彼女ですが、絵でもまた書いてるのかナーとおもいきや、たどたどしい字でどうやら一生懸命にキルトに宛てておてがみをせっせと書いていました。
とっても??なのですが、共同訓練の方へのエールにでもなれば幸いです。

きるととあったらきるとがかはいいし
もおとっくにおおきくなっていました
きるとにあえてうでしかったです
またせんだいにまたいきたいです
またきるととあえるといいね
絵美里よ里
きると絵
きるとずーとげんきれいてね。
                       (206のままデス)

かはいい→かわいい
よ里→より
絵→へ
うでしい→うれしい
              ほかにもヘンですが、ママはなんだか疲れも吹っ飛ぶ嬉しさでした。


20071201002934.jpg20071201003150.jpg


20071201003129.jpg



キルトはもういろんなコマンドを習得していました。
シットやダウンくらいしかわたしたちとは覚えてなかったけどこの半年以上の訓練の間に
ストレートゴー
ラウンドゴー
レフトゴー
ライトゴー
ヒール、そして電車やお店の狭い中で役立つよう、ハウスといわれれば足下の膝下に入り込んでダウンでうずくまるコマンドに、
「おお、すごい!」
そして、段差や障害物の手前では必ず一歩目でストップして指示を仰ごうと見上げるハーネス姿も本当に誇らしげ、です!
ユーザーが止まらないで気付かず「ゴー」といってもこういう時はストップのまま踏ん張っています。
デモンストレーションでみせてもらった、忠実なる不服従もキルト自身にお披露目してもらいました。
1時間ほどの面会でしたが、リリカとパパとママは、
「よかったら歩行してみませんか?」とアイマスクをしてキルトにガイドもしてもらいました。
パピー犬だった頃、いろいろ私たちが連れて行ってたのに、どっしりとした4ヶ月後のキルトは
なんとも凛々しく、キルトに全てを委ねて、すっかり立場は逆転しています。

キルト、抱きしめたい衝動に駆られながらも優しくなでるのが精一杯でした。

                                                  つづく





 

いざ、仙台盲導犬センターへ
2007年11月25日 (日) | 編集 |

みなさま、こんばんは。

初代パピー犬・キルトの仙台移動のニュースにへこんでる家族を見るに見かねて、迷ったあげくに、キルトママは決断しました。
「ママも運転するから行こう!仙台へ。」
先週平日はパパも深夜勤に早朝勤続きで、これまた3連休のうち、23,24とエミリの園で大きな行事が入っていて、夫婦で行事委員もしていたので昨日はもう倒れ込むように寝てしまい、ヘトヘトでしたが、奇跡的に25はパパがオフの日で、
心配してた東北地方は晴れの予報。渋滞も下りは順調との予想。(つい先日は仙台でも10センチの積雪があったそうで、雪にでも見舞われたら当日でもくじけていたと思います)

キルトの急な面会のアポも休日に入り、昨日も半ば無理かと思いながらも、「訓練の妨げになるのでしたら遠慮したいのですが、我が家は明日25日でしたら面会にいけるかもなので、連絡お待ちしています」(センターは祭日・週末は留守番電話になるのです)と前日の昼、ウィズにお昼ご飯とおさんぽのため一時帰宅し、メッセージを入れて受話器をおいたのでした。
また園の行事に戻ろうかとの矢先にタイミング良く折り返しの電話が!
「メッセージ、聞きました、面会、お受けします。こちらは大丈夫ですので時間がだいたいわかりましたらお知らせ下さい。」との仙台からのOKのオファーに胸が高鳴りました。
「やっぱりいくしかない!」
「体がもつかわからん」最後まで冷静なキルトパパは心配そうです。
無謀ともいえるような、でも貴重なチャンスに感謝しつつ、祈りつつ、とにかく行くことになりました。

訓練犬となってからは1度会ったきりです。
4ヶ月ぶりのキルトはどんな様子なのでしょう。
会いたいとはやる気持ちだけが、疲れと不安を消し去ってくれます。

夜明けと共に布団を車に積んで、寝ぼけ眼の我が子等と、何だか興奮気味のウィズを連れて、パパとママは初の日帰り長距離ドライブにちょっと殺気立って運転席と補助席に乗り込みました。
東北自動車道に乗るまでは「トイレ」「ごはん」「さむい」「道あってる?おい、おい、」など、ドタバタと助走はかかりましたが、夫婦で仮眠と運転のリレーも時間も順調に北上しています。

そうそう、ウィズにとっても初めての旅行です!
とりあえず、フードを3食分とおもちゃとボーンをもち、サービスエリアでワンツー休憩。
こちらも順調でした。

とうとうつきました。今日の目的地・仙台盲導犬訓練センターです。


20071201002702.jpg


「いらっしゃいませ♪」とスタッフさんのフレンドリーな歓迎を受けてウィズはしっぽびゅんびゅん、手足は高速回転でロビーで大興奮。
キルトに会う間は事務所内でクレートでお留守番のウィズのことを思うとちょっぴりためらいがでてきましたが、
「ウィズ、少しの間だから、まっててね、」というと、トコトコいってくれました。
しばらくは鼻ピーとクゥンクゥンだったそうですが。
事務所には今回の共同訓練のために
「神奈川からキルトのほかにキルトときょうだいのカロ君と、P胎のパドルちゃんも呼ばれて到着しているんですよ」と、盲導犬との生活を望む今回は3名の方の共同訓練がすでに決まっていたのですが、パートナーの犬のほうが最終まで決まってなかったそうで、キルトたち3頭が急きょ車ではるばるやってきたと教えてくれました。
逆に、仙台で訓練を受けていたキルトと同じきょうだいのクルークちゃんは、入れ替わりで神奈川にやはり共同訓練で出発したともいってました。
キルトの訓練は偶然にもその、クルークちゃんを見てくださってた方ということでした。
「見かけはそっくりでわかんないくらいですけど、キルトの方が性格的にはキャピキャピしてるかんじですね。人がいっぱいのおうちで人が大好きでしたか」あー、そ、そーデス、、。
キルト、ほんとうに落ち着いておしごとしてるのかな?
予定より少し早く昼前に着いてしまったので、キルトは街中の訓練に出かけていてました。
キルトのハーネス姿を想像し、急に実感し、ワクワクしてきました。
「大体訓練は仕上がってるんですが、どのくらいの仕上がりか今週はいろいろ見ているところなんです」と、私たちの心配を察してか、ご親切に教えてくれました。
仙台のウィズのきょうだいのウェリナちゃんたちW胎の話を交わしたり、キルトの仙台に着てからの様子をひとしきり話し、お昼をとりながらキルトの到着を待つことにしました。

ちょっと長くなりそうなので続きはまた、明日へ。
家族リレーで感想をお伝えできればと思います。


20071201004352.jpg


インター降りてすぐの仙台訓練センター 紅葉も綺麗な山間にありました
20071129054023.jpg





20071129054006.jpg



ウィズ、センパイ犬や親戚犬がここでもいっぱい頑張ってるのね。楽しみだね♪


20071129053822.jpg



みんな初めての東北路 晩秋とは思えない暖かさの仙台です♪


キルト、盲導犬としてのパートナー共同訓練へ♪
2007年11月24日 (土) | 編集 |

久々のお便りでみなさま、すみませんでした、おはようございます。

今日はこのことをもなんとしてもお伝えしたく、やっとパソコンに向かうことができました。
初代、我が家のパピー犬・キルトの報告がおととい、電話でありました。
TP2、合格!だそうです!!!

と同時に、突然の久しぶりのご報告はなんと、仙台訓練センターから…。
もう、来週28日からの共同訓練に使いたい犬として、急に呼ばれたとか、…。
キルトとウィズがお世話になっているおなじみの神奈川訓練センターからは400キロも遠いところへ。
共同訓練に入る前でしか、原則会うことはできないそうです。ということはこの連休がラストチャンス。
キルト、あなたに会いたい、です。
今、取り急ぎ、家族みんなの休みを調整したり、仙台への交通状況やアポやウィズの様子などいろいろ手を尽くしてはいるのですが…。


あまりに突然の嬉しいお知らせと同時に移動後の報告で、離れた切なさに、一同しばらく
「えっっー仙台かぁ…この休みに日帰りでもいけるならなぁ…急だし無理だよなぁ…」と、言葉もとぎれがちです。
ウィズもいるというのに、寂しさばかりが募ってきます。がんばらなくっちゃ、ね。
あっけないひとまずのゴールでも着々にこれまで通り、がんばってね。
いつまでもキルト、応援しています!!

神奈川の訓練士のみなさま、スタッフのみなさま、盲導犬としての訓練をしてくださり、本当にありがとうございました。
仙台のスタッフのみなさま、キルトのパートナー候補の方へ。
初めまして!初めてながらもみんなの愛に満たされてそだってきた、
愛娘・キルトをどうぞよろしくお願いします。

お誕生首輪を交換 70日目
2007年11月17日 (土) | 編集 |
ウィズは順調に健やかに大きくなり、また穏やかに少女らしくなってきました。
初めて我が家にウィズが来たとき、こんなにオテンバで人なつっこくて、おまけにジャンプ好きでどこまでもついてくる無邪気さにビックリしたのを思い出します。

腕白息子が増えたんじゃないかナーと思うほど、ブルーのカラーがよくお似合いだったのですが、
首周りがさすがに窮屈になり、キルトのお下がりですが、女の子らしい赤いカラーに新調しました。

ブラックに赤はホント映えますね。
毛色によってまた、感じがキルトの時と全然違います。
何だか見た目につられて中身もちょっぴりおしとやかになってくれたかな?

ドアの柵も軽々ジャンプで超えてくるので、トイレサークルサイズの高さに一回り高くしました。
(それでもハードル選手のような華麗なジャンプ脱走が直るか、ちょっと不安なんですが…)

20071129061451.jpg20071129061508.jpg20071129061416.jpg
首輪もノビノビ、おでかけ先でのご飯もオイシーよ♪





ひさびさのお休み 58日目
2007年11月05日 (月) | 編集 |

ひさびさの休みがとれました。ウィズともさいきん遊んでやれてないなー。あいかわらずの遊んで遊んで攻撃もかわしてばかりで、トホホ。ウィズごめんね。朝起きて、会社から帰ってきて、そして出張から帰ってきたとき、ウィズの突進にはスゴイものがあります。


今日はいい秋晴れとなりました。家の前でウィズと追いかけっこ。少しは借りが返せたかな。


20071105212938.jpg


20071105213042.jpg


20071105213008.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。