我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パピー食事について 22日目
2007年09月30日 (日) | 編集 |

 今日から受託4週目に入りましたピース。それにともなってフードの量も先週の70グラム/1食から75グラム/1食に変更です。これを知ったら食いしん坊のパピーたちは大喜びでしょう。もっともパピーの面々はそんなことに気づくはずがなく、夢中でフード皿に喰らいついていると思いますが。´д`トホホ´д`トホホ´д`トホホ

 パピーに与えるフードはドライのものです。1日朝昼晩の3回。うちでは7時、14時、19時であげてます。1週目60グラム 2週目65グラム 3週目70グラム 4週目75グラム とはじめは1週毎に5グラムづつ一回の食事の量を増やしていくのはキルトのときとおんなじです。はじめのうちはフードにお湯をかけふやかしてから与えます。これは喉のとおりをよくするためで、ふやかし加減を少しづつ減らし、最終的にはドライのままで与えられるようにします。    jumee☆shy2

 たしかキルトは夜中ONETWOをケージのなかにしてしまうことが続いていたので、夜の食事を遅らせることで朝までのONETWOのもちを良くさせていました。いまのところウィズにはその心配はなさそうです。
 キルトのときと違うのはフードの種類が変わりました。成長期のあかちゃんパピーは高カロリーの幼年期フードを与えることになっています。昨年キルトは別のメーカーさんのパピーチキン味でスタートしました。今年のフードはな、なんと、ペディグリー!高そう…家計ピンチ?焦る3焦る3焦る3
 ペディグリーといえば、われわれお父さんお母さん世代ではあのCMが頭から焼き付いて離れません…。
 


「トップブリーダーが推奨するペディグリーチャム…」笑


というフレーズで一世を風靡したアレです。チャムはたしかウェットタイプだったと思いますが、いずれにしても高級フードのイメージです。当時ワンちゃんネコちゃんの食べ物いえば人間の残飯であり、お金をかけて買うだなんてなんて贅沢!という感じでしたから当時のCMは衝撃でした。いまやドックフードはあたりまえ。人間の食べ残しなんか与えていたら栄養は偏るし衛生上の問題もあるし、病気にでもかかったらもっとお金もかかってしまいますね。


 というわけでペディグリーあげてますが、とりあえず協会からいただいたものをあげてます。なくなったら買わないといけないのですが、いまよく見たら ん…「プロフェッショナルモデル」「成犬用」??? うーんこりゃ非売品ですよね…汗;。おまけに成犬用と書いてあるし…汗;。アイムスに比べフードがなかなかふやけないのもこのせいかなびっくり。キルトのときにくらべてちょっと食べにくそうにしている気もします。食べる時間が倍、食べ終わってからもゲップしたり、むせてることもマジですか

 うっかりしてました。プロフェッショナルモデルは注文で購入できるみたいです。しかも以外と安い。rainbowヨカッタヨカタrainbowでもちょっと成犬用ってのは気になります。いままで無頓着にあげてましたが、週明けさっそく協会に尋ねてみようかと思います213


早速うちのママより、「これは成犬用って書いてあるけど中身はパピー用って説明だったわよ!ソ猝ヨ上」と言われました。お騒がせしました。jumee☆Feel Depressed4


20070930173937.jpg
ゴハンまだですかぁ。くーん。


20070930173728.jpg
なかなかふやけないけどイイノデショウカ… ̄□ ̄
でもおいしそうな匂いシマス。


20070930174328.jpg
食べたら寝るよー。

スポンサーサイト
あっという間に3週間 21日目
2007年09月29日 (土) | 編集 |

 本日エミリの保育園では運動会が予定されていましたが、あいにくの雨落ち込みで来週に順延。 昨年の保育園運動会は運動場のすみっこでふだん鳴かないキルトが鳴きまくっていました。園児たちのきゃーきゃー声がよっぽどキルトの遊びたい心を刺激したに違いありません。


 思わぬ空いた時間でたっぷりとウィズの相手をしてあげられることになりました。BrilliantBrilliant


 エミリはにこにこ顔でポーズですが、ウィズはすこし疲れた様子。なにしろおもちゃをひっぱりっこしてリビングを駆け回り、得意jumee☆shy1のジャンプしまくり、はしゃぎまくりで夕方にはぐたぁ~となってました。とても人好きで遊び好きなウィズにパパもぐたぁ~汗;です。 


20070929174900.jpg

20070929173912.jpg


20070929174418.jpg

そろそろお外に出たい! 20日目
2007年09月28日 (金) | 編集 |
 ウィズは相変わらずよく寝てます。起きている時間おもいっきり遊んであげると、ぐっすり寝込んでいて多少つついても起きようともしません。
 最近どうもお外のようすが気になるようです。人が庭にでると「わたしも出たいよー」って感じでじっと見つめてきます。ただし、おいでおいでをしてもいま一歩足を踏み出せないでいます。このへんはわりと慎重で、抱っこしてあげないとまだダメなようです。
 うちの庭にはハンモックが低い位置に吊してあり、ここでリリカやシモンはくつろぐことが多いのですが、ウィズも乗せてやると気持ちよさそうに屋外満喫してます。今日もパパと1時間くらい昼寝しました。たまにお外にでるとだいぶ気分転換になるようです。
はやく自分の足でお散歩できるといいね。

20070928221236.jpg

20070928221432.jpg

秋晴れの朝。気持ちよさそうです。

ONEは2時間おき? 19日目
2007年09月27日 (木) | 編集 |

ウィズのONEやTWOの記録を我が家では、こんな用紙に毎日記録しています。協会からもパピー日誌をもらっているのですが、ちょっと我が家の生活スタイルでは書き逃してしまうことが多いのでパパさんがEXCELでつくりました。それでも忙しかったりして、書き逃すことも…多々。


20070928104153.jpg


 先日ウィズを預かって頂いたとき、フッティーファミリーさんでは、この用紙に毎日欠かさず記録つけてくれました!!とっても感謝、ありがとうございます!我が家もがんばらなくては…。
 いまのところ夜中は1回どうしてもONEしたいようす。そしてゴハンの後はほぼ必ずONEそしてTWO。日中はだいたい1時間半おきくらいに誘ってあげると良さそうです。我が家では5人家族全員がバラバラにお世話しているのでこれを書いておくと次の人が何時くらいにトイレに誘うべきかがわかります。1時間半空いていたら要注意。2時間空いていたら危険信号点滅です。
 でもしたくなったらほとんど自分からサークルへ向かってます。ONETWOに限ればかなりの優等生と言ってよさそうです。


20070928111213.jpg20070928111126.jpg
20070928111148.jpg
軍手遊びが大好き!

ワタシタチ従姉妹同士 18日目 キルト姉ちゃんは今 533日目
2007年09月26日 (水) | 編集 |

みなさん、こんばんは。
ウィズは4泊のお泊まりで、ステイウォーカーさんの愛情と誘導のおかげでとってもおりこうちゃんになっています。

体重もセンターで計測したところ、8,5キロに増えてました。


20070926234536.jpg



ところで、その訓練センター内にいる訓練犬キルトの近況が少し聴けました!
ホントは、平日のお迎えだったので、訓練日なら遠くからでも少し見学などできるかな?とはかない期待をしてたのですが、残念。タイミングがこれまた会えませんでした…。
近くて遠いキルトへの距離。でも光を待ってる方のことを思うと、覚悟の上です。

ウィズもボランティアさんのお宅になったのもそもそも今訓練センターで犬の風邪が流行ってるそうで、(といっても咳などの軽い症状のタイプだそうです)
なんとウチのキルトも今、風邪引きさんなんだそうです。
で、パピー犬ウィズと接触出来かねるのと、
これは、同じ女性の母的には「ついにきたか」とずっしりきたのですが、キルトは1週間前に避妊手術を受けていたことも分かり、遠慮致しました。

というわけで、シーズンは1回ありましたが、赤ちゃんを産む事はなく、訓練も大詰めなようです。お腹も開いての手術後ということもあり、今は一人部屋で悠々過ごしているそうです。

おっとり者のキルトはセンターでも可愛がられていて、盲導犬の最終試験に向けてどうやらまっしぐらなようです。

TP2や3を受ける子たち、そしてそれぞれの道に進んだみんなみんな、がんばってね。


20070926232931.jpg


                    QUILT  WITH US♪  想いは一緒にどこまでも
       「ママたちは今キルトの従姉妹のウィズを預かってるよ。直接報告出来ないけどキルトとウィズ2頭といっしょに過ごしてるようです。ずっと応援してるよ。がんばってね。」

おかえりなさい 17日目
2007年09月25日 (火) | 編集 |
お陰様で忙しかった連休も無事終わりました。
ウィズファミリーはお姉ちゃんが小学校最後の運動会や敬老の日の親戚イベントも順調に済みまして、今日午後早速センターにお迎えに行きました。

園で運動会に向けての練習があったエミリには申し訳なかったのですが、代休のお兄ちゃんお姉ちゃんとパパママの4人でレストランでお迎え前にランチをすませ、出向きました。

ウィズを連れて行けるレストランもそうないですし、平日の子連れランチも久々でしたので、こちらも貴重な休みとなりました。
(何より、ママが一番楽をさせてもらいました。)

センターに着くと早速中庭でスタッフさんにだっこされてひなたぼっこしてるウィズを発見!
パパに抱き渡されるともう興奮!しっぽびゅんびゅん全開です。
覚えていてくれたんだね、よかった~、ウィズも可愛がられていっぱい遊んだそうで、楽しかったね。
というのも、ステイウォーカーの一時預かりボランティアさんからの心のこもったお手紙がワンツーの日誌の記録と共に添えられていていろいろ詳しく報告を戴いたのです。
「ボール遊びが大好きで、テニスボールや小さいボールを投げると持ってきてくれました。」
「全く環境の変化にとまどう様子がなく、軽快な足取りと持ち前のジャンプ力で家中を駆け回ってました。」んだそうです。
帰りの車でリリカが朗読し、パパはウィズのクレート傍でカメラ片手にシモンと赤ちゃん言葉。
ママは運転しつつ、いつもの小言も止まり、ファミリー一同幸せな気持ちで帰路につきました。

急なご相談で預かってくださっただけでもありがたいのに、お励ましやお分かちを戴いてホントに我が家にとっても嬉しく感謝なお泊まり会となりました。
ウィズ、何だかスゴクいい子になっております。
今夜はどんな様子でしょうか。

フッティーファミリーさんの愛情もしっかり受け取ってゴキゲンなウィズです♪
ありがとうございました。

20070925204624.jpg
「ワタシ、ステイでかなりおねえさんになったでしょ238

初めてのお泊まり保育 14日目
2007年09月22日 (土) | 編集 |
連休初日の今日はお姉ちゃんお兄ちゃんの運動会があり、親戚用事なども入ったため、ウィズは昨日からお泊まり保育にいくことになりました。
ちょっぴり寂しく申し訳ない気もしましたが、ウィズにもその方がゆったりできるといってもらったので、お言葉に甘え、安心してお委ねすることにしました。

パピー担当の方と打ち合わせ相談し、「一時預かりボランティアさんのスケジュールが整いました。無理せず、どうぞご利用下さい。先方さんも楽しみに待ってくださってますから大丈夫ですよ。」
とわざわざお迎えに来て頂きました。

車に乗り込むウィズは鳴きもせず、垂れ目さんをきょとんさせ、スムーズに出発してしまいました。

預かりボランテイアさん、盲導犬協会のスタッフのみなさま、お忙しい中、またお休みの中、ありがとうございます。
どうぞ、ウィズをよろしくお願いします。

お迎えの反応が楽しみです。が、
こんなに早く預けたので、もし、忘れられてたらどうしよう…。
いたずらはほどほどにですよ、ウィズ。
あるいはスゴクよい子に変身してくるかもなぁ。

おやすみなさい。
用事が済んだらすぐ迎えるからね。

20070923001942.jpg

夜鳴き 13日目
2007年09月21日 (金) | 編集 |

「おやすみ~」といい、ウィズとバイバイするとき、我が家にきてからの数日はすぐに甘えて長らく夜中まで鳴いてたのですが、夜鳴きのパターンがかわりました。

ハウスにかけたシーツを5分位してめくってみると、だんだんと、オヘソ出して、コテッと眠ってくれるようになってきました。

後ろ髪引かれた最初の1週間に比べ、だいぶ私たちも 安心して、ねむれるようになりました。

でもウィズの朝は5時と早く、(比べるのがキルトしかいないのですが)
「ワオォ、オ、オン」がそろそろトイレだよーの合図!?もうどうにもならず、ママは早起きし、また二度寝の日々です。
徐々にキルトの時みたいにゆったり静かにダウンで待っててくれて、
「おはよう!」と目覚めたいところなのですが、どうなるでしょうか?

「ワタシとあそんで♪」と、のぞき込むように天真爛漫でみつめる、ホントに甘えん坊さんのウィズであります。


20070922000446.jpg
「次は何するノ?」
20070921235827.jpg


                 だんだんこの家の主となってきました♪
            

グッドなツーに戻りました♪ 10日目
2007年09月18日 (火) | 編集 |
たくさんのみなさんに、ウィズのおなかの調子、心配して頂いてありがとうございます。
連休終わりの今朝から徐々によくなり、もうすっかりよい状態に戻りました。

食欲はあったので、様子を見てたのですが、ホッとしました。

そして、トイレトレーニングはといえば、
1勝1敗ってところでしょうか。
傍にいる家族のヒマ度と歳によって比例してよくなるようです。

まだ、気づきのタイミングを外すコトの多いシモンやエミリ、ウィズの傍をちょこまかしてるママに比べ、きょうだいのなかではリリカねえちゃんが、そして我が家のボスが一番世話上手です。
ウィズパパなどはすっかり、「ウィズの気持ちが分かるんだもんなぁ」とご満悦です。

朝1番のワンは、レクチャー通り、成功しやすいので、下痢も治り、出だしがよいと「よし!今日もさい先いいぞ」と妙に嬉しく、一同元気がでます。
量もすごくたくさんでるので、よくがまんできたことを特にパパはオーバーアクションで褒めまくってます。(ホントに夫婦ともに我が子にも小さい頃からこうだったらもっとよかったのになぁ…)

でも、でも驚いたことに自分からトイレサークルに入り、ワンツーをすることも見られるようになってきました。
「もう、誘ってくれないなら自分で行くもん」といわんばかりにトコトコ入っていき、一同これまた初めは感動!!

でも、トイレに不本意に入れられたりすると扉の隙間に突進したり、平気で寝てしまうことも…。
そんなウィズに今日もハチャメチャ楽しい一日でした。


20070920214940.jpg              「まさか、、、寝るナョーーウィズチャン?」 



20070920214920.jpg             「また寝ちゃった、タヌキ寝入り?」緊張感なしです

黒ラブの写真は難しい 9日目
2007年09月17日 (月) | 編集 |

イエローだったキルトはとてもおっとりしていて、いつもじぃーっとしている子でした。でも黒ラブのウィズは常にチョコマカチョコマカしてます。写真担当のパパは写真を撮るのにかなり苦労してます。部屋のなかでは光量が足りず、すこしでも動くと当然ぶれた写真になってしまいます。
それでもなんとか撮れてるのはEOS-20Dの高感度設定のおかげです。ISO1600で画質は落ちますが散歩ができないパピーの室内撮影にはこの高感度撮影が欠かせません。それと明るいF2.8のレンズがあれば良いのですが、広角の明るいレンズは持ってないのでどうしてもアップの写真が多めになります。明るいレンズがあっても、黒ラブちゃんが被写体だとオートフォーカスの効きは悪いし、露出もなかなか難しいです。ストロボを炊いても通常設定だとなかなか表情がだせません。ぜんぜん思った通りの写真が撮れませんねぇ。
良い写真が撮れるよう、ただいま黒ラブの撮り方研究中です。


20070917231529.jpg
動きが止まった一瞬を狙ってシャッターを…

20070917233041.jpg
お庭のハンモックをすこしだけ体験しました

20070917233011.jpg
実は朝起きたら蚊に鼻を刺されてました
お鼻がぷくっと腫れてます

20070917233250.jpg
くりくりおめめで上目遣いが大得意

20070917231545.jpg
ヘソ天がデフォか?って思うくらいヘソ天で寝てます

おなかの調子 8日目
2007年09月16日 (日) | 編集 |
ウィズも慣れてきた頃だと思い、フィラリアの予防薬を与えてみました。

環境の変化と重なったせいか、ウィズのお腹の調子がいまいちになり、ちょっと心配です390

便がゆるく、夜中鳴くことも減ってきた矢先でしたが、未明にツーをハウスで2晩もしてしまい、
気持ち悪かったのでしょう、昨晩、今朝とキャンキャン鳴いて、知らせてくれました。


ウィズをの体を拭き荒い、ケージのお掃除からスタートの1日が続いてます…。
幸い、ツーのそのほかの時間は元気にしていますが、明日にでも様子を相談してみようかと思います。

ウィズのお腹が早く、良くなりますように。

20070916183740.jpg
20070916203045.jpg
20070916203103.jpg
20070916203013.jpg

大好きごはんでシットとダウン 4日目
2007年09月14日 (金) | 編集 |

キルトが7ヶ月頃から成犬食の2回食になって以来、お昼をあげるのが久しぶりのママ。
1日3回の食事タイムのお給仕が戻り、毎日、トイレとセットで食事時はせわしくトレーニング中です。
1食は今、60グラムで、ふやかしてるのですが、ママとふたり(1人と1匹)ランチのこの日は、ウィズに手から1粒ずつ「グーッド!」をいいながらゆっくりあげてみました。
ハウスでごはんを少しずつ覚えてきていて、自分から手元のお皿や、手の中のフードにつられて、すすっと入ってお座りして、待ってます。
シットは委託式の日から分かってたようで、とっても感動したのですが、ダウンをもちょっとずつ覚えてくれて、出だしはなかなかのウィズです。

フードの威力、さすが、歩く胃袋のラブラドールだけあって、すごいです。

でも食事の準備中のキッチンや、相変わらずトイレの柵ももう何度もすでに突破してくるのは、やはり、キルト以上の強者間違いなし、です。


20070916185947.jpg


            「今はそんな気分じゃないの。ここから出してよ~」

ウィズが見たい!! 4日目
2007年09月12日 (水) | 編集 |
ウィズが来て、2度目の教室日の今日、穏便に内密にしてたのですが、子どもたちにウィズの存在がだんだん知れ渡ってきました。

「先ずは家族に慣れることが先です」とのレクチャーをうけてるものの、
委託式には前日のお泊まり会もあったりで、大所帯でウィズを取り囲んでしまいました。

とにかく我が家はお子さんの出入りが多い家なので、しばらくはそっとせねばとそれでも自宅に着いてからは一応気を遣っているのです。
でも子ども同士には通じるものがあるようで、ウィズはいい子でおとなしくしていても、吸い寄せられるようにひとり、またひとりとみんなが気づきだしました。
もう、秘密のドアをあけたくてたまりません。

「なんてなまえ?」「なんさい?」「みてきていい?」「会ってきてもいい?」「さわってきていい?」

みんなのはやる気持ちを抑えさせるのに仕事中も必死の私。
「もう少しなれたらね。」
とみんなに言い聞かせなんとかやりすごせました。
ウィズはそれにしても幸せ者だね。
こんなに2代目パピーの訪問、待望されてたんだと改めて知りました。

ウィズと子どもたちとのおつきあい、この先きっとやんちゃなウィズだけに、キルトに勝るとも劣らない賑やかな日々が繰り広げられることでしょう。


20070913021230.jpg
???このおうちは音や人間のにおいがいろいろするなぁ。。ふしぎ。

雨のドライブもくつろぎモード 3日目
2007年09月11日 (火) | 編集 |
ママです。
かなり寝不足で、コメント遅れています、スミマセン…。

ウィズはヤンチャでおもちゃや人と遊ぶのがとっても好きな仔のようです。
全然この新しい環境を緊張せずにトコトコ我がもの顔で探検中です。
といっても、まだほとんどリビングの中ですが、でもお気に入りの場所も見つけたようです。

くつろいでるときは食卓の下か、ピアノの下、それにソファの隅っこにいることが多いです。
ピアノの傍に居るときや、雨の日の食卓の下は、黒ラブちゃんなので、同化してしまい、
「アレ?ウィズはどこ?いない!」と、ここ何日かあわてかけてましたが、
ウィズの変化の忍術を段々見抜けるようになってきました。

今日はバイブルクッキングの日で、ビビンバと若芽汁食べたさに、キルトの時同様、
エミリの園の送迎の後、そのまま車でママにお供のウィズ。
お部屋の隅のクレートにバクタオルかけて入ってもらい、時々トイレに起こしはしましたが、
心配してた甘え鳴きすることもなく、ランチの間まですやすやたっぷりお昼寝をしました。

雨の日のドライブはしっとりしたのでしょうか、とってもお利口さんで助かりました!

ただ、帰宅後のフードランチ、舌だけでなく、耳でもお皿のなかを舐めまわし、掃除するように顔振ってスゴイ食べっぷりでありました。

20070913013449.jpg
キルト姉ちゃんのおもちゃを物色中♪
20070913013710.jpg
どれどれ
20070913013620.jpg
あそんでよぉ、、
20070913013305.jpg

遊んだ後は夢の中。。。

人なっつこいウィズ 2日目
2007年09月10日 (月) | 編集 |

我が家に来た2代目パピー。イエローのキルトも可愛かったけれども、黒ラブのウィズもとっても可愛いです。238238238 とにかくとっても人なつっこい!まったく人見知りするようすがありません。もう何ヶ月もいっしょに過ごしたかのよう。寝ていないときは必ず誰かのうしろをトコトコ付いて回ってます。いつも誰かにまとわりついてきます。おっとり型のキルトとは正反対の性格です。同じパピーでもこんなに性格って違うんですね。


いろいろなおもちゃで遊ばせてみました。とくに好きなのが軍手。軍手を人間とひっぱりっこして何十分と飽きずに遊んでいます。とっても遊び好きで、「遊んでー」と上目使いで甘えてきます。「ウィズ!」と呼ぶとすばやく走ってきます。「シット!」…座ります。もうシットもできちゃってる!…ちょっと気が早いなあ。


ワンツーの覚えもとっても早い!まだ2日目なのにトイレトレーニングとっても順調です。我が家の子供たちも教え上手、ほめ上手。トイレが成功するたびに、ウィズの表情が…したり顔…に見えてなりません。こんなに早かったかな?


でもでも喜怒哀楽が激しいせいか、昨晩は激しい夜鳴き…。ワンツーしたくないときにトイレサークルに入れるとキャンキャン!!!。遊んであげないとワンワンワン!とっても寂しがりや…。これもキルトには無かったこと。はやくハウスやお留守番に慣れてくれるといいんですが。まあ2日目にしては上出来すぎるくらいの我が家へのなじみぶりにファミリー一同ニコニコでした。


20070913014231.jpg

新しい家族との出会い 1日目
2007年09月09日 (日) | 編集 |


今は盲動犬訓練犬として最終テストに向けて毎日がんばっているキルトのパピーウォーカーを初めて1年と5ヶ月。

この間、いろんな想いがありました。
キルトのことはいつも話題にあがります。
会いたいのをぐっとこらえて応援するうちに私たちも新たな気持ちにならねばとも思いつつ…、
でもずっとキルトとの思い出や今の様子にまだまだ浸っていたい気持ちも正直あり…。
なにより我が家にはもういっぱい(なんせ素直なキルトたちラブラドールと違い、人間の速度で味わい深く、時に分かり合えないトンネルに入ることも数知れぬ中、成長する個性豊かなパピーたちに今日もてんてこまいなもので…)との想いもあったりで…。

でも、キルトが中間テストのTP1を合格し、気がついたら「出産がどんどん続くものでぜひ!」
と話はトントンと進み、2代目のパピーをついに本日からお預かりすることになりました。
そして、今度の仔たちはキルトの甥っ子・姪っ子になると協会から聞き、不思議な感覚で今日1日懐かしさに浸るのもそこそこにあっという間にすごしてしまいました。
そうじとトイレトレーニングとごはんの赤ちゃんパピーとのあわただしい生活がほんとに始まってしまいました。
くたくたです。あかちゃんキルトもこうだったかなぁ?似てるかなぁ?
いまのところ、また全然性格も見た目も違います。
でもとてもやっぱりやっぱりカワイイ~です、癒されます!

子どもたちは2代目パピーちゃんの小屋の傍で寝てしまいました、やれやれ、かわいいのぅ。
我が家にもまた、新しい季節が巡って来たようで、秋ならぬ、気持ちはそれこそ息吹の春です。

素敵な出会いをありがとう。
これからどうぞよろしくね、
ウィズ(With)ちゃん…。
ともにみんなと歩んでいけますように…。


20070910100805.jpg
どれがうちのパピーかな…


20070910100957.jpg
はじめまして。ウィズです。
目がかわいすぎ~


20070910100925.jpg
初めてのワン いきなり成功!


20070910100850.jpg
お母さんのレオナさんと


20070910010147.jpg
えんりょなくふわふわ座布団をゲット!

20070910102356.jpg
ちょっといきなりすぎませんか。椅子の足をガツガツ。


20070910011139.jpg
一切緊張が見られません(;^_^A


20070913020937.jpg


よく寝てます。さて夜はどうなることやら。 

2代目パピーがくる!あと3日 
2007年09月06日 (木) | 編集 |

久しぶりのblog更新となりました。
キルトは順調に訓練が進み、盲導犬への道をきっと歩んでくれると思います。


さて、今週末日曜日9月9日、いよいよ我が家に2代目パピーがくることになりました。
キルトがいなくなって、寂しい毎日でしたが、楽しく、慌ただしく、大騒ぎの日々が始まります。


ケージやクレート、お散歩バックなど協会から、すでにいただき、期待が高まる毎日です。


名前は「W」から始まるW胎です。キルトの「Q」よりはずいぶん候補がありますので、楽なようですが、いろいろ悩んで、先日協会にいくつか候補を提出しました。そのなかから、名前が選ばれます。


パピーちゃんが変な物を口にしないよう、とことんお掃除せねばなりません。日曜日に向けて家族一丸となって頑張ろうと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。