我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
298日目 親子
2007年01月31日 (水) | 編集 |

パパがいてもいなくてもキルトはマイペースです、
でも、とても聞き分けが良い子になるようです。
「キルト、さんぽいこうか!」の声を聞くだけでワンをしにおトイレにいってみたり、
おっきなキルトを抱えてるのをみていると


…お別れするのが男親でも寂しいようです、キルトパパはあまり、感情をママみたいに出しません。ちょうど、バランスがとれてるのかもですが、キルトに話しかける最近の有り様をみてますと、
いつかは娘たちを嫁におくることになるのでしょうが、キルトにもそんな、世の父親の心境を少し、感じるようです。(この日は、キルトパパが照れてしたためるのを途中でやめて、いつまでたっても放ってあるので、ママがパパの心境を加筆でやっと完成)

パパもきっと切ないんだね、キルトのこのブログを始めるぞ!と張り切っていったのもパパだもんね、なのに最近すでに元気ないんだもん…花嫁の父、キルト娘の応援、さいごまで見届けてガンバりましょうネ。 ママより


20070223115840.jpg


        ハムちゃんやキルトのお手入れに仕事の疲れも忘れるひととき♪
            キルトも赤ちゃんみたいにパパにはいまもこんな感じ

スポンサーサイト
297日目 キルトただいま
2007年01月30日 (火) | 編集 |

パパです。長い長い海外出張から戻ってきました。キルト覚えてるかなー俺のこと。ただいまキルトー。


めちゃくちゃはしゃいでます。


覚えててくれたんだなー。ありがとうキルト。


渡航先からもblogでようすは見てましたが、パパがいないあいだにシーズンその他いろいろあったそーでママ、りりか、しもん、えみり みんなごくろーさま。


とりたくてうずうずしていたキルトの写真を撮りまくりました。


20070131015748.jpg


20070131014841.jpg


20070131014819.jpg


20070131014754.jpg


20070131013940.jpg

20070131014704.jpg

293日目 椿姫
2007年01月26日 (金) | 編集 |
キルトと通るこの公園は、アップダウウンの起伏も多いのですが、四季折々のいろんなお花が楽しめてママは好きなおさんぽコースのひとつです。
骨の痛みは大分良くなったのですが、ママのリハビリも兼ねてのんびりこの日もタラタラてくてく繰り出しました。

寒つばき254が今きれいで、パンジーの日にも懲りずにまたまた、
「キルト、きれいでしょう」攻撃してしまいました。

20070126001126.jpg



花より団子で地面ばっかりクンクンの全然素っ気ないキルト姫に、ママはしょんぼり。390
おまけに悩みのお散歩中のツーもこの直後に始まり、椿の香りも消し飛ばされてしまいました。

20070126001228.jpg

春にはここはいよいよ252252が満開になるよ、いっしょに愛でられるといいねぇ。252

292日目 凧揚げ続くよ、どこまでも♪
2007年01月25日 (木) | 編集 |

きのうに続き、よほど面白かったようで、おねえちゃん・おにいちゃんが登校し、ホッとしたのもつかの間。
凧揚げを朝からねだり、さぶーいと渋る私と、さんぽに行きたいキルトにお構いなしで、風を切っています。


20070126013023.jpg20070126013424.jpg



ところで、ワタシの田舎では明日はムーチーの日。(月桃の葉にくるまれたおもちを食べる習慣があります)
「ムーチービーサ」という言葉があるくらい、一年で一番寒いとされる時期なのですね。478

普段は後追いしてくる、ゴミ出しの間ちょっとだけ、と思い遊ばせてたのですが、凧に魅了されて、クルクルトコトコグルグルヒューとだだーっとずっと走り続けている彼女に、気が付くと癒されてました。
こどもって夢中になれるものがいっぱいあって、いいなぁ…、、、407今思えば苦楽もすべてその時には無駄でなかった、きっとよい思い出。
無謀なことや失敗も多かったけど、毎日なにかに熱中してたんだった。
ふと、、野山を駆け回っていた昔がなつかしくなりました。206

でも、やっぱりもう、終わろぅ、エミリチャン~遅刻だ。


20070126013616.jpg20070126013126.jpg


[続きを読む...]
291日目 凧揚げ
2007年01月24日 (水) | 編集 |

キルトのボーイフレンド・鳶蔵君たちといつものようにじゃれ合ってたら、園のお友だちが、ちょうどやってきました。
そういえば、
「あしたのあした、つくった凧とぶかなぁ、ってたこ揚げするんだよ~。」
と月曜日に竹ひごとビニールで凧創り工作したこと、嬉しそうにいってました。

キルトママには嬉しいたこ揚げ参観になりましたが、ワンちゃんたちは、チビッコたちのパワーに圧倒され、ちょっと引き気味…。
大好きな鳶君も遠吠えあげて、おうちへ帰ってしまい、キルトもちょっぴりザンネンモード。

元気な光のチビッコたちはさぶーい1月も凧揚げあそびにおもちつきに素朴な行事のひとつひとつに流石、冬でも楽しんでいます。あやとりになわとび、光る泥だんご作りもまた、復活してます。
まさに、439子どもは風の子だなあ。478


「ワタシモ、カケマワリタイナァ…ハヤクフリーラン、ツレテッッテヨ286


20070125092116.jpg20070125091916.jpg20070125092044.jpg 

290日目 赤ちゃん返り?
2007年01月23日 (火) | 編集 |

朝、いつもの時間にキルトにおはようを言いに行き、ワンツーを誘おうと、お部屋へ。
でもなんだか、どんよ~りした、空気…。
あれ??ゴミ箱のふたでも開いてるのかなあ?いつもと違って…クサイ…。
トイレもきれいだし、ハウスも、ウン、きれいだよね?気のせいかな?
朝から???だらけでしたが、とりあえず、ワンツーを見届けようと、キルトとお庭へ。
でも何度誘ってもワンを1回しか、しませんでした。
いつもは、おきまりで、ワン→ワン→ツーくらいは爽快にしてくれるのですが…どうしたのかな。

もしや!と思い、もう一度、ハウスへ。
あー、見てしまいました。405
乱れてないシーツをはがしてみると、キルト、ツーをハウスのすみっこにホンワカしてます。
で、すのこをさらにはがすと、ワンもいっぱい…。406

キルトは、流れ的にもう、ご飯だと思って、シッポびゅんびゅんで甘えてきます。398
一応元気なのね、ヨカッタけど…ママは窓を全開にし、凍えながら朝から大量のキルトのハウスの大掃除で(リビングとお風呂をパタパタ往復)一日が始まりました~。430

この日は、なぜかこのほかにも、トイレに行けない状態でもなく、トイレもきれいだったのですが、日中と、夕方と、夜に3回もみんなの前でのわざとのような、失敗続きでした。
ちょっとのおでかけや、ウチでもおふろとかで民族大移動でキルトだけひとりにされると「クーン、クーン」の甘え泣きも…。
人恋しいのかな?もしかして、イジケワン?
夕方なんか、おもむろに私の顔を見て、「シャー」とされたキルトの表情はちょっとすねてたような様子にも映りました。395

キルト、オネエサンになってくれたり、赤ちゃんになってみたり、キルトにも赤ちゃん返りしたい気持ちがあるのかもね。

しばらくキルトに構いながら様子をみてみましょう.、今日の午後も幼な子をあやすように長めにおさんぽタイム。
ほぉら、お花さん、きれいだね、「フゥンだ413
キルト、寂しがらなくていいんだよー321


20070124065640.jpg20070124065743.jpg
 

289日目 シーズンがほぼ終わりました
2007年01月22日 (月) | 編集 |

未明の雨がまだ残ってるような朝の曇天も回復し、みるみる晴れ渡ってきました。
ママの家事が済み、銀行・郵便局巡りの雑用に車でお供のキルト。
というわけでこの後、青空の下、キルトとおさんぽへ。「飛行機雲、きれいだね、キルト」


20070123160726.jpg



だんだんシーズンの出血もなくなり、きもちもノビノビのキルトちゃん。

でも少し、シーズン中の単調なお散歩や、おうちでまったりに飽きたからか、
それとも交配のタイミングにはいってるのか、今日のお散歩には少し、興奮気味。
匂いに敏感で、あっちこlっちに引っ張られそうになり、何度となく、あんまり制御がきかなくなります。
ワンちゃんにも、ピタッと立ち止まるキルト。


20070123160853.jpg



夕方、再び大雨になってしまい、ママだけでノミ・ダニの今月のお薬をもらいに病院に出向いたときにこのことを先生に聞いてみましたら、
「シーズンの終わりかけの今頃が一番用心しないとといけないですね。一番腫れて膨らんでる状態が一番の繁殖のタイミングなんですよ。」
だと伺いました。

そうなんだ。キルトも恋をしたいのかな、???
キルトの分まで、ドロシーママにがんばってもらおうね。

288日目 おめでた続き♪
2007年01月21日 (日) | 編集 |

キルトのお母さん・ドロシーにも次のシーズンがきて、うまくいくとキルトの弟妹たち・盲導犬候補パピーの繁殖出産計画があるそうです!424
今回のキルトのシーズンで、「キルトの赤ちゃんみたかった」とザンネンがっているわが子たちにも
楽しみが与えられました。
キルトファミリーも祈ってます。ドロシーママさんもそしたらまた24時間体制がやってきますね。
まだ新米PW気分の頼りない家族ですが、いっぱいいっぱい応援していますね。

その繁殖ボランティアさんからのニュースで、妹・キュエロちゃんにもシーズンがはじまったそうです。
1月のきょうだいたちの交流会にキルトは行けなかったのですが、もうひとりの女の子の姉・クルークちゃんもはじまったのかなあ?クオーツ兄ちゃんやカロ君も元気かな?ワタシタチお兄さん・お姉さんになるかもしれないんだね。

2月の交流会でお会いできるといいですね。もう何回もないですよね、ラストチャンスかな?
センター入所式が訓練犬が満杯のため、実はちょっぴり延びそうなのも、かなりの嬉しいニュースです。

もうすぐ、それに、祝・お誕生!314

訓練センターの次なるベビーラツシュにもワクワクです。
子犬ちゃんって、ほんとにカワイイ~です、ベビーキルトが懐かしい~♪いのちの誕生はみんなに勇気を与えますものね。

こんなところからも、春が、近づいているんだと、気が付かされます。252


20070122090256.jpg
いろんな意味ででキルトも名実共におねえチャンヨ「ワタシ、まだこどもでいたいヨ」
ハイハイ、キルトはおおきくなってもずっとみんなのこども、デスヨ238

287日目 スウィーツ♪
2007年01月20日 (土) | 編集 |
「今日はなんでも自由にすごしていいよ」
学校で学年のまとめ漢字テストに一度落ちてたリリカ。再テストに向けて昨朝からママとスパルタ特訓。
やっと合格し、昨日は放課後から緊張と疲れの反動からか全くべんきょうやるきなし、なのです。

「なんで勉強なんかしなきゃいけないの413」とボイコット。
教室もサボッテしまう有様でした。390

で、ガマンしてること、なんでもしていいよ。と大胆なこと言ってしまったら
「シモンはおかしのプールに入る!あと、ゲームし放題~」と外野が雄叫びをあげておりました。
「おねえちゃんなの!!」
というわけで、
「だったらお菓子作りしてもいい?」
というわけで、園へのお迎えのついでにフルーツとゼラチンとチョコを頼まれながらも、内心ホッとしたのでした。
以外とカワイイリクエストでよかった、しかも上手くできたらみんなで食べられるしラッキー♪
ヤレヤレ、反抗期に入りつつあるお姉ちゃんの扱いに手を焼きながらも、はれ物に触るように遠巻きに様子をみてたら、40分くらいで完成してました。
あまりのできばえに我が子ながらビックリです。405

キルトのお誕生ケーキはおねえちゃんに頼もうかしら。274
それとも、ペットが食べられるケーキをTVで観たことがあるのですがどんなものなんだろう?
間食はやっぱりだめだとワカッテいても、キルトの視線が気になりながらも、しっかりちゃっかり美味しく戴きました。

お姉ちゃんも元気出してこうね、甘いの食べて少しは機嫌がが直ったようで、ヨカッタ!
今朝も野球息子は2皿目のスウィーツのおかわりをして
「ごちそうさま~あー、別腹でうまいなぁ」と練習に出かけていきました。
今日は雪になりそうなくらい寒いんだからね、
野菜もちゃんとたべろー!

あつっ、ほんとに窓の外、雪になってきました~。352
暖冬で初雪が遅れてましたが、今日はほんとに心底冷えます…478積もるのかなぁ276
そしたらまた、雪遊び、だね。

20070120100949.jpg20070120103304.jpg
ハートの苺がポイントでしょうか、ミルクムース風で具だくさんでした♪

286日目 一人じゃぬげないよぉ
2007年01月19日 (金) | 編集 |

「夜とか、ハウスの時は脱がせてあげてくださいね。」
といわれてたのに、まだ慣れなくてそのまんまだったり、しまいには
「キルト、ワンツー!」とパンツままでトイレさせてしまったり。(ゴメン、ゴメン)
ついに昨日はしばしのお出かけ中にハウスでパンツは脱ぎまくり、ナプキンをひきちぎってました。

思えば我が子がまだおむつをしてた頃、片づけ忘れて紙おむつで遊ばれてグジャグジャになってたり、洗濯機で一緒に服と洗ってしまったりは日常茶飯事だったような?
自分と違うのをつい忘れてしまうとこが今も治ってないとこがよおく分かりました。390

誤飲させるとこだった、危ない、危ない…。
「ママ~もう、自分でぬげないんだからちゃんとぬがせてください!」っていいたかったよね。
大ボケママで申し訳ない、デス。

お詫びに夜ものびのびお散歩に行くから、許してね。
夕方から今日はオムツなしでもちょっと過ごせました。
だんだんピークはすぎたのかな?もうちょっとの辛抱だよ。
               
                  「やったぁ!おさんぽおさんぽ」         


20070120093044.jpg20070120093256.jpg


                「もうちょっとさんぽ続けたかったなあ、ザンネン413」         

285日目 階段もせまくなりました
2007年01月18日 (木) | 編集 |

昨日の雨も上がり、今日は洗濯に布団干しにとパタパタ行ったり来たりのドタパタママ。
まだ、シーズンがつづいてるので、いつもはあんまり2階には行かないキルトですが、
久しぶりに退屈しのぎに今日は狭い我が家を探検です。
でも、この、人間でもたまに踏み外しそうになる曲がりコーナーがすっかり苦手になってしまったようです。
「キルト、カムCome!」
と何度呼んでも、ひとりでは踊り場で立ち往生、しっぽを元気なく振ってマス。
キルト、やっとママが後ろから付きそうとドスドスと駆け上がってくれました。
今までは2階にたまに来ては、ねんど・スーパーボール・消しゴム・鉛筆・こうさく・家計簿・せんたくばさみ・いろんなものをかんだり、のんだり、壊してたキルトも
「とりあえず、口に入れちゃおう」っていう冒険をしなくなり、
今日もまたライオンのようにのっしのっしとひとしきり徘徊すると、さっさとママの傍でまたのんびり、お昼寝。
えっ、もういいの?あんまりおもしろくないか、おうちの中じゃあ…なんだか、拍子抜けでした。
ママの掃除の手抜きが半比例して、これでは安心してまたまたズボラになっていきそうです…。
また、年末苦労しないようにキルト、ほどよくママを鍛えてください。413


20070120073205.jpg20070120073413.jpg

284日目 球技
2007年01月17日 (水) | 編集 |

ボール好きの兄と妹・キルト。

お兄ちゃんもよく失くして来るけど、キルトもボールを何個パンクさせてきたことでしょう、
ここのところ、固いボール遊びを禁止にしてたので、(なにせ本気で危なくなってきたので飛び出しや迷惑もかけられず、)へこんだゴムボールも年末のおおそうじでみんななくなり、
アナログなサッカー盤ゲームや、バスケ・ゴルフ盤とかの球技を今年のお年玉でリサイクルショップで買ってはここのところ遊んでいます。

そして今日は、久々にごほうびのお小遣いをあらたに200円も稼いでゴキゲンな彼は
「行ってきます~」とウチをとびだしてきました。
彼の頭には貯金、そう、ちょきんということばはないようです。いっつもすぐにあるだけ、(夏祭りの縁日でもそうでした…)幸せに使ってきます。

自主性が育まれるといいなぁと思いつつも、まだ、あぶなっかしいウチの一人息子。
仕事中なのでつけていくわけにも行かず、何を買ってくるかなあと内心ソワソワして「ただいま」の
挨拶を待ってました。

「ただいま!」あ、帰ってきた!!

「ママ、おやつはやめてボールにしたよ。98えんだったから2個買えた!」
と満足気。
今回は考えたらしく、ボールの周りをへんてこにグジャグジャとセロテープで巻いてます。
キルト対策?どうやらパンク防止らしいです。
効果があるとはとてもおもえないのですが、思わず笑ってしまいました。398
ちょっとは長持ちするといいね、大好きなおやつをガマンしてやっと買えたんだものね。

体重も背丈もキルトがもう上だけど、今日からまた仲良く遊んでます。


20070120123910.jpg20070120124338.jpg

282日目 幼なじみとびぞうくんに新年のご挨拶
2007年01月15日 (月) | 編集 |

だんだんと冬休みモードから立ち直りつつある今朝は、幼なじみのキルトの大好きなとびぞう君に会うべく、その、とびぞう君の庭的な公園に今年、やっとこさ来ました!
なんとなく曜日と時間をキルトの都合に合わせて頂いたりしてたのですが、携帯もずーっと壊れてた今年は久々でチョット、ドキドキ。

以心伝心のみで恋人に会う心境です。
あえるかなー?


20070120111404.jpg
20070120111505.jpg


 あッ、キルトがピタッと止まり、何かを見定めた様子。
ママは目が悪いので、誰かに反応するのは、いつもキルトが先だね。
20070120111445.jpg


会えました!!!とびくーん
キルトと歳の近い鳶君は一足先に去勢済みで、ハグハグしても大丈夫だったからよかった。
ホントに待ちこがれた恋人のような、きょうだいのような、どこからどう見ても盲導犬候補犬のかけらもなく、無邪気に童心にかえってじゃれあう間柄なのです。

20070120111302.jpg

だからいつも笑われます。
「訓練中にとびぞうがいたら絶対落第してしまうね、まずいよねっ」
とびくんママさんには今日は、
「とびはオカマ犬なの~、そうかぁ、キルトちゃんもお誕生日がもうすぐだから、もうそういう時期なのね、とびの仔産んだりしたらそれこそたいへんだもんね、アハハ」と
冗談交えながらもいつも明るくはげましてもらってます。(いや、かなり本気!?)

もうすっかりキルトが2周りくらい大きいのですが、鳶兄ちゃん、今年もよろしく御願いします。

281日目 チャリテイカレンダー
2007年01月14日 (日) | 編集 |

2007年の1月も半ばになり、やっぱり毎日が早いですね。
受験シーズンで、夜遅くまで頑張ってるお友達やご家族のみなさんも、寒さに負けないで一日いちにち、252春はもうすぐ!乗り切ってくださいね。

ところで、今年は日にちを確認する楽しみが、また1つ、ふえました。254
キルトのお母さん・ドロシーを預かっているボランテイアさんが2007年ののチャリティーカレンダーをつくられ、ウチにも1冊、実家にも1冊置かせてもらってるのです。
2006年の出産から子育てを中心にカワイイ写真が載ってるのですが、キルトたちきょうだいの赤ちゃんの時からドロシーママに里帰りした、3ヶ月間の様子がちりばめられていて、とても嬉しいです。
視覚障害者の方でも指先で楽しんでもらえるよう、スパンコールや造花の花びらなどもくっついていて、手作りいっぱいのカレンダーです。1600円くらいだったでしょうか、
在庫があれば協会で販売してるので、盲導犬育成にご興味のある方は是非、支援センターのHPかショツプを覗いてみてくださいね。

ドロシーママにこう見るとそっくりな今のキルトです。体重はお母さんを超しちゃったようですが、まだまだ中身は甘えん坊娘です。


20070120053910.jpg20070120054015.jpg20070120054110.jpg20070120053945.jpg

279日目 11ヶ月になりました
2007年01月12日 (金) | 編集 |

冬休みも終わり、また、いつもの生活が戻ってきました。
すこしずつ日がまた長くなり、キルトのためにママもまた早起きせねば、と思いつつも、実際には子どもと一緒でいつまでもおふとんのぬくもりが恋しいい日々…と戦ってます。408
「起きて!」と言われるのはママのほうだったりも。

キルトは今日で11ヶ月になりました。300
「そんな大きいのにまだ、ゼロさい?」と何度こどもたちに言われたことでしょう。
保育園の送迎や、教室で、とにかく子どもたちの質問をいっぱいたくさん浴びてきたのですが、
キルトが0才なのにあっという間に大型犬になっていったのが、みんな一番興味を持たれたようです。
キルトファミリーも最初はビックリ…!!だったよ。
来月はいよいよお誕生月だね。ゼロさいだっしゅつ、です。
わかってたはずなのに、こんなに早く大きくなるんだったらもっともっとだっこしてればよかったなあ。
寝顔を見てると我が子にも懺悔と反省の日々なように、ノスタルジックな回想ばかりが、今、キルトにふれる度に思い出されます。(ちょっとスイッチが早いですね、困りました、、)
でも、今は26キロくらいで何とか落ち着いて、ビュンビュンしっぽの交わし方も、クールダウンのさせ方も、喜ばせ方もちょっとずつ家族で学習し、ラブラドールとのずっしりとしたふれあいを心からとっても楽しんでます。
お風呂ではまだ、かろうじて膝の上にだっこで洗ってますが、前足を折り曲げてきょとんと今も委ねてるキルトは、もう我が子の赤ちゃん時代みたいで、もう4人分のムギューです。(二の腕がブルブル震えて1分が限界~)
「ああ、みんな大きくなってママの手からもはなれてくんだね、」
この、重量感の存在がパッタリなくなると空虚感だろうなぁ、とちょっぴり切なくもあり。

なにはともあれ、お誕生日にむかって、ゼロ才時代を謳歌しましょうね。439


20070120050816.jpg 
この日は珍しく赤ちゃんぽい表情でみつめられました

277日目 学校だいすき
2007年01月10日 (水) | 編集 |

給食も始まり、午後も学校は賑やかです。439
キルトはチビッコの出入りの多いわがやの環境のせいで、お友だちや学校が大好きです。

「キルトだー!」と、登下校にスクールゾーンを通ると手を振られることも多いです。422
この日は午後のおさんぽに校庭の前を通りました。

キルト、訓練学校に行ってキルトももうすぐちゃんとおべんきょうだね、がんばるんだよ。
我が子の時のように、25赤いランドセル352買ってあげたくなるくらい、気分は新一年生の親みたいにソワソワドキドキしてきます。
訓練中には物陰から思わずつけてしまいそうなくらいだなぁ。

学校だいすきなキルトが、おべんきょうもだいすきかどうかは??ですが、
パパママは信じているよ。
キルトもみんなに238愛されるために生まれてきたから、キルトの愛すべき良いところが一つでも二つでも見いだされて伸びていくことを。
だから、どんな生徒になるか心配でもあるけれど、楽しみでもあるんだ。

今でも十分頑張っているキルトだもんね。
キルトらしく、そのままでいいから、大丈夫。
いっしょに頑張ろうね、入学していって離れてしまっても、ずっと、ずーっと応援しているよ。


20070126004816.jpg


 


 

276日目 キュート♪シーズンパンツ到着
2007年01月09日 (火) | 編集 |

病院の先生からも「まだ腫れてきてはないけどおそらくこの血は、シーズンですね。」と診断がつきました。
普段の生活でよいそうですが、「男の子のワンチャンがよってくることもあるので接触に気をつけてくださいね。」と先週いわれました。
おとといの、今年初めの交流会もそういうわけで行くことができなくて、聞くと他にも月齢の近い女の仔たちがバタバタとシーズンになったそうです。
「では、シーズンパンツ送りますね!」に少し楽しみにしてたおパンツの小包が、今日早速届きました。
これが、目が覚めるようなピンクの、裁断縁にはチロリアンテープで飾り付けまでなされている、オムツカバーのような、うえからというか、背中側から人間とは逆向きにあてがえるように両脇にマジックテープがついてます。今時のペットグッズにおどろき、です。
キルトはいやがることもなく、履きこなしています。
日本盲導犬協会のボランテイアさんのてづくりかなあ?それにしてもかわいくて、ブルーデーがハッピーデーになるような1品です。
レスラーキルトみたいな?でも、フィットするので、ママパンツより100倍よいですね。
「足りなかったら150センチサイズのパンツで代用してくださいね。」とも。
キルトのためにありがとうございました。無事に愛用中です。「ワタシノタメニアリガトウ。」


20070119120326.jpg20070119120401.jpg

275日目 センパイパピーサン、ガンバッテ!
2007年01月08日 (月) | 編集 |

ちょっぴり暇をもてあまし気味のキルト。
1才のお誕生を前に初めてのシーズンになり、ここのところは仕方なくのんびりモード。
キルトは2月12日生まれのQ胎ですが1月生まれのJNO胎のパピーちゃんたちが今日は
揃って入所式の日ですね。いよいよ次の待機グループになりなした。
神奈川支部では今回20頭と聞いているので、仲間も多くてとても感慨深い一日をおくっておられることと思います。
O胎の皆さんとは一度だけフリーラン交流会もキルトと一緒に遊んでくれてありがとうございました。
これからは訓練犬と呼ばれるんですね。訓練犬の皆さん、そして訓練士のみなさま、頑張ってください。
そして、パピー終了式を迎えられた、パピーウォーカーのみなさん、お疲れ様でした。
寂しくなりますが、愛しく盲導犬を待っている方のとこに希望を届けられることが出来たら、それもまた素晴らしいことなのですですよね。
半分は自らに言い聞かせるような事をつぶやいてしまいました。やっぱり切ないですね、
でも、たくさんの愛に出会えたからこちらからはありがとうという気持ちが寂しさの上から包み込んでてくれるのできっと大丈夫。
キルトのことをも想像しながら、残り少なくなってきた、パピー生活を今まで通り、最後の日まで満喫できますように。
キルトはなんにも知らず、今日も幸せそうによく眠ってます。


20070119125357.jpg

270日目 キルトが赤ちゃんを産む?!
2007年01月03日 (水) | 編集 |


無事に旅行から我が家に戻り、「おそうじ~、」「お洗濯~、」「荷ほどき~、」とあたふたし家事をしていたらリビングにポツポツと。
「???」子どもたちが先に発見し、「キルトがたいへん~」と。
私は「シモンの鼻血かしら」とごまかしてみたものの、やはり、(ここは凛と母として教えるべきよね)と子どもたちに「えーと、えーと。」と言葉を選びながらも話をすることにしました。
ウサギのマロン父さんと息子のジョイには去勢手術を施していたことはみんな何となく覚えていたので、そこの赤ちゃんの素というところからお話をしてみることに。
キルトちゃん、そう、この絶妙なタイミングでシーズンが始まったようなのです。
「タマゴを産まない人間とかワンチャンとかの生き物も赤ちゃんの素を普通は男の子のお婿さんから女の子のお嫁さんにどうぞするの。それで、女の子がお母さんになるということになるの、ジャンボお父さんから赤ちゃんの素をもらったドロシーママみたいにキルトたちを産むためには、お腹の中でお母さんの栄養をあげて元気に大きくなって、もういい頃ですよ~という時になったらキルトたちは初めてお外に出てこられるのよ。」
「わかった!じゃあこの栄養は赤ちゃんを産むために必要なんだ!」とシモン。
「そう、そうね」
「じゃあキルト、赤ちゃん産むの?見たい!!」
すごい飛躍しています、(ふう、もう一息。なんて言えばいいかな?ママ、うまく言葉がみつかんない…)
「でもお婿さんからどうぞがなかったときには栄養つくったのがあまっちゃうから体の外にでてくのよ。痛い血じゃないから大丈夫なんだけどね」
「キルトのあかちゃん見たかった…。なあんだ」とエミリとシモン。そうか、
「盲導犬にならないならそのチャンスもあるかもだけど、今はまだわかんないなあ」
と取り繕ってしまう母。キルトの赤ちゃんも見てみたいね、ほんと。
「たぶんキルト、お母さんになる準備というか、お姉さんになる準備ちゅうなんでしょ、もう赤ちゃんじゃないんだね。11ヶ月だから11才くらい?リリカと一緒だ、早っ!!」とリリカ。
とりあえず正月休みが明けたら病院に行くことにしました。
一応旅行直後でそうじゃなかったらと心配でもあったので、かかりつけの病院の留守電にメッセージを入れて、まずは一段落。
かなりのにわか性教育にどっと大役が終わったかのように疲れました、、、。
でも、キルト、これはきっとそうだね!オメデトウ!!
母としてちょっぴりキルトとの距離がまた近づいたような、同士の情ってものでしょうか。
ちょっぴり照れて、ちょっぴり嬉しい記念日でした。

ただ、お召し物がママのデカパンツでゴメンヨ~ちょうど見合うスパッツがこれしかなかったの。
ゴムで縛ってほつれを裂いたしっぽあなもちょっとトホホだけどキルト、素直に履いてくれて意地らしいです。


20070119112309.jpg


20070119112350.jpg

268日目 ハッピーニューイヤー
2007年01月01日 (月) | 編集 |


今日も軽井沢は快晴で初日の出からの柔らかい光が窓越しに差し込んできます。
新年、おめでとうございます。

昨夜、早く寝付いたのは良かったのですが、キルト、未明からガムをガリガリ、コツコツと早いお目覚めとなってしまいました。
ワンツーをしに暗い外へ行ったのですが、ワンからはもうもうと湯気が…。さすがに外は寒かったです。でも、その後はケージに入ってもらい、また、少し落ち着きました。

ママは二度寝をし、ちょっぴりまだ眠いですが、外のつららが軒先から水滴をたたえて、これまた光輝いて冬景色の美しいこと、夜のイルミネーションにも劣りません。
素敵な自然の恵みに起こしてもらい、朝食とチェックアウトの準備、お土産の買い物、そして昨夜のコーヒー・ティーラウンジで、今朝もまた、サンタクロースのように優しい、軽井沢在住の外国人宣教師でもあるマスターのメッセージ元旦礼拝を受けることにしました。

「ミナサン シュニマジワレバ アカクナル デスネ
コノシュハ 朱にまじわれば赤くなる デスガ、ワタシハ主に交われば赤くなるト シテイキタイデス!ア ハッピーニューイヤー インジーザスネイムド アーメンA happy new Year2007
in Jesus named Amen.」

短いメッセージでしたが心が温まるお話でした。恵みシャレーの皆様にもありがとうございました。
スキーに食事に雰囲気にロケーションに最高で盛りだくさんの大家族旅行は、一生忘れないでしょう。


20070120114254.jpg


20070120114456.jpg


20070120114005.jpg 
20070120114124.jpg


キルトは今年もミルクボーンに夢中です。
どんな初夢をみるのかな?
今年もよろしくお願いいたします。


20070118132021.jpg


20070118131840.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。