我が家の初代パピーQuilt(ぬくもり愛包み)キルトは盲導犬に。黒ラブの2代目パピーWith(一緒につなぐ)ウィズは盲導犬になるため訓練中でしたが、途中キャリアチェンジ犬に。パピーとわが子の子育てで愛と希望、喜び悲しみをも分かち合えたら幸いです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
114日目 経過良好
2006年07月30日 (日) | 編集 |
キルトファミリーの日曜日は教会に行くことから始まります。昨晩仕事で午前帰りのパパは数時間の睡眠です。教会の後はなんとなくここの公園に行ってしまいます。

20060730101333.jpg
ダルメシアンくんとご挨拶


キルト朝から目やにもでてなくて経過良好です。昨日4回目薬点眼して、かなり効き目があったようです。お医者様ありがとう!充血した赤い目もだいぶ白く戻っていました。公園でもとってものびのび遊んでいました。
このあと帰宅してからもプール遊びで大はしゃぎ。元気ぶりはまったく変わらずでヨカッタヨカッタ。





20060730101259.jpg


20060730101230.jpg



20060730132927.jpg

20060730132743.jpg

スポンサーサイト
113日目 初めてのお薬
2006年07月29日 (土) | 編集 |

キルト目が真っ赤の続きです。昨日金曜日ですが、洗眼の効果あってか少し落ち着いたような気がしたので、お医者さんには行きませんでした。でも今日朝やはり心配になって近くの病院へ…。というのも、朝胃液を吐いたのと、耳の中も茶色い汚れがひどくなってきたからです。


お医者様「目やにの様子からして結膜炎の可能性が高いですね」
「耳の中も軽い炎症起きてます」


とのこと。吐いたのとは関係はないということです。
炎症の原因は火曜日に少し川で水遊びさせたのでそのせいかもしれません。お医者様のおっしゃるには必ずしもそれが原因とは限りませんよとのことですが、やはり高温多湿なこの時期は目耳の炎症多いそうです。


目薬は1日3~5回一滴点眼する。耳の薬は耳の中にグジュッと音がするまで入れて、その後キルトが首をフリフリしたあと耳の中のはみ出した分を綺麗に拭いてあげる。これでしばらく様子を見ようと思います。



20061112230542.jpg



20060729122004.jpg


20060729122020.jpg

111日目 真っ赤な目
2006年07月27日 (木) | 編集 |

今日は朝ラジオ体操に行ったあとリリカとシモンが292292292。熱を測ると38度ほどあって夏風邪を引いた模様。パパは冷たいものを食べさせてあげたりと子どもたちの看病に勤しみました。


エミリが「キルトおめめが赤いよ」と教えてくれました。今日の朝、目やにを拭いてあげたばかりなのに、また湿った目やにがだらだらと出ています。そして白目の部分が真っ赤です。


お風呂に入って丹念に洗眼してあげました。すこし嫌がりましたが、しっかり洗えました。今日は行きつけの動物病院が休みなのでこれでようすを見ることにしましたが、ちょっと心配です。結膜炎なのでしょうか…。痒がったりしているようすはありませんが、症状は目の充血と目やにと涙が多くでています。体調はけっこう元気でお散歩・いたずらしてます。明日落ち着いてくればよいのですが…。


夏になって大量の抜け毛、おしっこのストロバイト結晶、頻尿によるトイレ失敗そして今日の目のことと今月はちょっとトラブルが続いていて (´・ω・`)ショボーン なキルト家です。


20060727212938.jpg
おめめが赤い

108日目 ボールあそび
2006年07月24日 (月) | 編集 |
しもんの軟式野球ボールがキルトにとって格好のあそび道具です。地面にバウンドさせてやると狂喜乱舞してキャッチ(?)しにいきます。キャッチしたあとはシッポふりふりボールをもってきては「もういちどやってー」。とても可愛いキルト選手です。

20060727101540.jpg

20060727101600.jpg


20060727101700.jpg

107日目 PW交流会
2006年07月23日 (日) | 編集 |

パパです。PW交流会行ってきました。10時から盲導犬センター3Fホール毎度おなじみです。PQR胎で12頭が集合しました。



20060726230135.jpg



キルトうれしそーな顔してます。


20060726232121.jpg

20060726232215.jpg


長梅雨であんまり遊べていなかったのか、この日のフリーランではみんな大はしゃぎ。このあともダルマさんが転んだゲームなどもりだくさんでした。

106日目 尿再検査行ってきました
2006年07月22日 (土) | 編集 |

キルトは先週からのこの1週間、犬用食事療法食だけを食べました。
大好物の天然骨ガムもガマン中です。
しかも、食事量もカロリー的に15キロ台のキルトはこのフードは一日300gでパピーでも充分という訳で、今までの食事量より3割減の、100,100,70gで1週間過ごしました。
そんな制約の中でも、
PHをコントロールしてくれる特別フードをそれでも美味しそうにずっと食べてくれました。

体重がちゃんと増えていて、ストルバイト結晶もなくなっているか、ちょっぴりドキドキしながら、
採れたて尿をもっていきました。
今回は、床に粗相したオシッコをスポイトで集めて検査ビンに入れていきました~!←尿がとにかく多くて、粗相もその分多い(半分くらい)1週間だったというのが、実感です。
水も多少増やしたのですが、製品の特長に「尿量が増加します」と説明書にも書かれているとおりでした。

「5分ほどお待ちくださいね。」の結果は、マイナス、でした。アルカリ性から弱酸性を超えてかなり酸性にもなっていて、体重も2週間で1,5キロ増。314
あー、よかった。
「体重の増えも問題ないし、効果がちゃんと出てくれてよかったですね。でもこの先はどうしましょうね。戻すと元に戻る可能性もあるし、病院食ばっかりでも負担もあるし、キルトちゃんに合う効果のある食事を協会さんにも聞いてみてください。食べるフードが決まったらまたしばらく食べ続けてから、尿検査をもう一度していきましょう。」
経過検診を引き続きしていくことになりましたが、盲導犬の可能性や社会ボランティア性を考えると、今のフードを続けていければ安心だけど、前の食事にすぐ戻すのか、他の一般食で経済的にもう少し軽くて、相性のよいフードがあるのか、いくつか試していくことになりそうです。

ご心配くださり、ありがとうございました。354
キルト、今日も元気です。286

20060726233027.jpg
この日でピンクのパピー服も着納めでした。
お利口さんで結果を待っていました。

100日目 祝・100日!
2006年07月16日 (日) | 編集 |

キルトがウチにきてくれて、あっという間に3ヶ月余りがたちました。
100日も経った実感がまったくなく、というよりもずっと前から居てくれてたような気もするし、
でもキルトはたくさん感じて聞き分けもよくなりましたし、随分と大きくなりました♪
すっかり、しっかり、我が家の一員です。
早くも約3分の1が終わったんだぁ、としみじみ…。


そんな今日、両親が連休で会いに来てくれました。初めて実物キルトとその新生活をみて、「飽きないねぇ。」と孫がもう一人増えたように目を細めていました~。286
キルトを中心に回ってて、あんまりお構いも出来ませんでしたが、でも、と~っても賑やかな一日となりました。439
団欒食卓を羨ましげにみてたキルトにもなにかいいもの、ないかな?
てわけで、おじいぃちゃんの道中もってきた、ペットボトル飲料の空き容器で即席フード入り・ガラガラをプレゼント!25(シンプルです)
目がらんらんと輝き、がらがら、どしゃどしゃ追い掛け回す豪快な、遊びっぷり!にみんな爆笑でした。まだまだ、子どもなんですね。411
健気なキルトちゃん、これからも、仲良くよろしくね♪25420060819180509.jpg
20060819180604.jpg


 

99日目 プール
2006年07月15日 (土) | 編集 |

「プールに行きたい~]そうだよね、3連休の初日からうだるような暑さです。
でも「時間的に無理ね…また、今度ね」の声を聞くやいなやに
「うちでじゃあするから。」とこどもたち。
キルトも一緒にパシャパシャデビュー!
家庭用プールで結局遊ぶこととなりました!
最初の1歩が踏み出せないキルト。ママに抱きかかえられプールによいしょ。っと。
ひとしきりトコトコ歩き回り、その後は子どもらと仲良く水遊びの初体験できました。

今、水遊びができる、公園や施設を探しています。
まだ、お風呂もドアを開けて外に突進闘牛状態ですが、水とふれあえる楽しいお散歩のためにも慣れてもらえるといいなぁ。

96日目 アイスキャンデイ
2006年07月13日 (木) | 編集 |


暑いですね~、子どもたちのプール授業も始まり、下校後も「なにか冷たいおやつ~!!の日々になってきました。
そんな我が子らのそばでじいっと感じる視線…。
キルトはあんまり吠えたりはしないんですが、こめかみにしわを寄せ、かなりいじけ顔でうらやましげに期待して待ってるようです。
パパが公園散歩で落としたアイスを超特急で食べてしまったハプニングが1度あったようですが、
氷ならお水代わりにあげられるので、アマクナイアイスキャンデイですが、おいしそうにガリガリしたり、床に落として滑らせては、おいかけごっこしたり、と暑さ・だるさしのぎには一役かってるようです。
                  「キルト、ウェイト。」「グッ~ド!」


20060713001119.jpg


20060713001226.jpg
みなさまも夏を元気に乗り切れますように。
素敵な思い出もできるといいですね、初めての夏にドキドキワクワク、のキルトファミリーです!

95日目 ひんやりシート
2006年07月12日 (水) | 編集 |

先日キルトパパが「キルト、大理石でも買って涼しくしてあげるからね!」と言い放ち、居なくなったと思ったら、
なんちゃって大理石のシートを素早く購入してきてました。410
思えば去夏にやってきたハムちゃんず283の暑さ対策にも一番敏感で、保冷剤を置いたり、小屋の場所を変えたりと、お世話してたのが、パパでした。(ママは南国育ちなので、どうも鈍感です…)
で、キルトの反応は…。
最初はキルトの、日頃ダウンしてるあたりの床に置いてみたのですが、まるで「ふぅん~」の反応。こんなのより、床が一番!とばかりに見向きもしませんでした。413
パパがキルトの手を取って連れて行って「ダウン!」をさせても律儀にちょっとは座るのですが、
ワンとかで立つとまた違うとこにゴロゴロ。
失敗かな?と思ったのですが、ハウスに置いたところ、ハウスの半分しかないんですが、そこんとこで過ごしてくれるようになりました。(パパの面目とお小遣いが生かされてよかったです。)

すのこにフードも底に落ちにくいのでご飯もハウスのシートの上で今はあげてます。
半ば食膳台とも化しています。冷たいのか、香りが残るのか、一応気に入って座ってくれてます。
「ウェイト!」ときどきちらちら見ては、健気にフード1粒でも我慢して「グッド!426」を待ってくれる最近の、我が家の人間よりずっと辛抱強いキルトです。424見習わなくては。

20060713021711.jpg
20060713021933.jpg

94日目 歯がたくさん生え替わりました
2006年07月11日 (火) | 編集 |
毎日のようにどこかがグラグラ・血が顔についたのキルトさん。286
先日の家庭訪問の際は、「歯並びはよいですね。」ということだったのですが、
たけのこのように生えてくるスピードが早いのでしょうか、最近、重なってるとこが、あります。
どんな感じなのでしょうか?394アーンさせられたキルトのお口の様子です。441

20060713122809.jpg20060713123557.jpg

93日目 ストロバイト結晶
2006年07月10日 (月) | 編集 |

朝一番で先日のキルトの病院の先生から電話をいただきました。
「キルトちゃん、便は異常なし、でした。でも、おしっこにストロバイト結晶が見られたので、ほうっておくと結石になってしまうこともありますので、食事療法をしてみましょう。」との旨を告げられました。
なんだか、結構ブルーになってしまいした。キルトにも、協会さんにも何だか申し訳なくて。盲導犬の候補から早くも外れちゃったらどうしよう…なんて、考えもよぎったりして。409
何でも一過性のものかもしれないけど、体質的にミネラルをたくさん作りやすい子もいるのだとか。珍しい現象ではないらしいのですが、食事で体質改善をしていこうということになりました。
「骨ガムのあげすぎなのかなあ?」「豆腐の空きケースでとったからかな?」骨とか、にがりとか、なんかカルシウム・ミネラルたっぷりの感じがするし、そのせいじゃない?と素人2人でパパともそもそも原因がなんなのかなあ?と結果を受け止めるのにあれこれ意見がでてしまいました。
取り急ぎ、在庫サイズの、3キロのアルカリを下げるフードを買ってきました。医薬品用なので、約1週間分ですが、5000円近くして、びっくりでした。405
「次回は8キロの徳用サイズ注文出しましょうか?」ともいわれたのですが、様子を見させて頂くことにしました。
お薬は、でなかったのですが、「まずは1ヶ月たべてみてください、」と。てことは、
135/135/105gが今のキルトの3食の量です。やっぱり、注文しとけばよかったかなあ。
発育中の大型犬の維持もびっくりですが、早くできたら1週間で治って元気になってほしいなぁ。
全然いつも通りの元気さなので、実感がないのですが…。

近所なので、「お散歩の時にでも結果をききにきてもいいですよ。」といわれながらも「異常があれば電話しますから。」ということもあり、一安心の結果だったんだ、と週末まではのんきに思ってましたから、かえってちょっと動揺したのかもしれません。

協会に報告し、そんなわけで、しばらく様子見の日々が続きます。
今日も幸せそうな、キルトの寝顔です。286


20060713120946.jpg

90日目 2度目の動物病院
2006年07月07日 (金) | 編集 |

「7月は3ヶ月に一度の医療費の精算月です。その際に尿と便の検査も地元病院で行って下さい。報告書到着締め切りは10日です。(過ぎるとまた3ヶ月後に繰り越しです)」の案内が届いていたので、2度目のフロントラインも兼ねて、検査の仕方も習い、キルトと行って来ました。

今回も体重計ったあと、お薬は先生に処置して頂きました。15,4キロ。
今日から、オレンジパピーコートも着せてみました♪
ちょっとダボ付き気味ですが成長度は順調そうです!
あと、検査の方は、というと、ワンの量は体に比例して多くなってるので、採取は余裕と見てたんですが、検査に持っていこうというときに限ってなかなかしてくれない。
必殺氷作戦で2時間くらい待ってやっとワン、ゲット。
「イチゴパックなどに受けとれたらそれを吸い取ってこれ(キャップ付きの試験管みたいなものでした)に入れて下さいね。」結局、お豆腐のパックで無事、いっぱいとれました。
ツーは朝のおさんぽの分がまだ、セーフだったので、(相変わらずお散歩バッグに忘れがち…413)ヨーグルトカップにかけらをつめて持ってきました~。

「異常がありましたら、すぐにお知らせしますね。」のお話に、やはり、結果を聞くまでは少し不安。
キルトはしっぽグルングルンで喜んでおりましたが。どうか、グツドな結果でありますように。


20060713031148.jpg


20060713031652.jpg


 

88日目 せいくらべ
2006年07月05日 (水) | 編集 |

昨日、ちょっぴりお姉さんになったエミリとキルトでせいくらべ。439
大好きなパパとキルトとも並べて満足気の笑顔!です。
体重はすでに抜かされてたけど、背もやっぱり、キルトが大きくなってましたっ!
逆にもうちょっとキルトパパは痩せた方がよろしいようでしょう。(お互いに、ですね、407


でもキルトのおかげで少しずつ健康的な生活が開けてきたような?キルトファミリーです。
おさんぽのほかにも自然の風を肌に感じながら、自転車通勤や送迎も少しずつ、採り入れはじめました。
どこへでも車で動いていたライフスタイルからシンプル&スローライフな幸せをキルトが一緒に運んでくれてきたようです。
トウモロコシの穂、熟れたトマト、緑まぶしい田圃の稲…、そよぐ葉、甘い花々や、木々の香り…。

いつも通ってる見慣れたはずの道が、新鮮な驚きで溢れています。
キルトが感じてる自然の息吹を近くで感じていられるのが嬉しいこの頃です。

87日目 一緒にハッピバースデー♪
2006年07月04日 (火) | 編集 |

今日は末っ娘・エミリの誕生日で、ささやかながら家族みんなでお祝いの夕食会をしました。
スポンジも焼き上がり、さぁ盛りつけ!と気合いのママとエミリ。
でも「いちご380のケーキがたべた~い!」とのリクエストに急きょ近所のスーパーをいくつかさまようことに…。夏なのね、やっぱり、どこにもないんです、見事に。
閉店間際のケーキ屋さんにも行って見ましたが、苺はありましたが、ショートケーキしかなくて、
大家族の末っ子だもの、もう、かんべんしてネ!と、苺はあきらめてもらうことに母、かってに決意でやっぱり退散…。
でも、それからろうそく5本立てたら、もう苺のことは忘れ、すっかりニコニコエミタンになってました。「いったいママは何してたの?」とお腹をすかした、男衆とキルトの冷たい視線…。
とまぁ、遅いスタートでしたが、食欲が満たされるにつれ、なんとか丸く収まりました。やれやれ。

「みんな、キルトの周りにしゅうごう!」286
100円ショップでお姉ちゃんがお小遣いの中から選んでくれたお姫様セットと、同じくお小遣いでお兄ちゃんが選んだ駄菓子とおばあちゃんから贈られたノートやお菓子に囲まれ、ご満悦!の笑顔の中に来年のことを想い、ふと、さびしさがよぎるママ…。
みんな大きくなり巣立つだろうけど、一番早いのはキルトなのね。
キルトと祝った誕生日の夜は、賑やかに、にがやかにゆっくりと更けていきました。
誰も口には出さないけれど、キルトのそばから、なかなか離れたがりませんでした。
特別な今年にカンパーイ!記念日の度にキルトのおかげで家族の絆が強くなっていくようです。
キルト、感謝してます。ありがとう!238


20060713021046.jpg


20060713021128.jpg 

85日目 衣替えにビックリ!
2006年07月02日 (日) | 編集 |

たんぽぽの綿毛みたいに床から、ケージから、車内、いたるところ、ここ最近ふわふわ毛がすごいです。
「ウチの子に白髪が生えてるっ!405」かと、最初、本気で勘違いするほど、体や服にも日毎につきまくってます。
ズボラで近眼な私が感じるほどなので、やっぱりすごいんでしょうね。407
ラブラドールは短毛なので、すっかり侮ってましたが、夏毛に生え変わるのでしょうか、
かたいお姉さんの毛になる時期なのでしょうか、ちゃんと季節や成長によって天然のお着替えをする、神様の創られたものへの気配りはすごいっ。
それにしても、雑巾やモップをかけてもかけてもなかなかキルトの毛はなくなりません。
ペットちゃんと室内で暮らす家庭の皆さんが毎年、このようなご苦労をされてたとは、正直初めて解かりました。
田舎でパパもママも屋外で人間の残りマンマをあげてたワンちゃん飼いしか、体験がないので、みんなで限られたスペースでお部屋で快適に過ごすには、まだまだいろんな工夫や苦労がありそうですが、カワイイ我が仔のために今日もダイエットも兼ねて、がんばりま~す!439

雨上がり、部屋の掃除中にお外に出されたキルト。
幸いに、ご近所の先輩のプードル紳士犬・クーちゃんと少し遊んでもらいました♪
(クーちゃん、ありがとう!お互い涼しい夏服になりたいよね、夏ってまだまだ暑いのかな?)


20060702225126.jpg


20060702225446.jpg
顔をみせた太陽にハァ、ハァ、の2犬でした。今度、水浴びしようね、クーちゃん!!

84日目 ソファ
2006年07月01日 (土) | 編集 |
最初、あがることもできなかった、ソファ。
それがもう、人とお仕事をすることをする上で、厳禁のそのソファをすっかり最近、獲物を捕獲後に居場所にしてしまいます。390
正確に言うと、パパの脱ぎ捨てた匂いつき靴下・子どものヌイグルミ・持ち物などがかなり魅力的なターゲットのようです。(ソファになんでもとりあえずうっかり置いてしまうので398
それらがなければ割合いけない場所だとわかってるようなのですが、
いいもの見つけたら、ウサギ跳びでピョンと鎮座してしまいます。286
我が家へ来た一時期はお気に入りのものはソファの裏側に引っ張り込んでたのですが、
最近は堂々と我が物顔でやらかすので、ちょっと困りものです。
今日の獲物はバーガーのゴツゴツ感が気に入ったのか、園から持ち帰ったマグカップでした。
私が立ち上がって近づいて「ノー!」というまで降りないのです。431
パパだと一発で聞くのになあ、なかなかの知恵者で序列や本気度をすっかり試されてるようです。

20060701215745.jpg20060701215836.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。